忍者ブログ
2010年秋にWA州シアトル近郊に移住しました。家族4人(夫のEd、2011年11月生まれの娘、ミニチュア・ピンシャーのKOKO)のゆるやかな日常を、記録しています。
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[11/05 ninip]
[10/27 ninip]
[10/15 Pink]
[10/12 Tomozo]
[10/01 おれんぢ猫]
最新TB
プロフィール
HN:
ZIZI
性別:
女性
自己紹介:
2010年10月末に、アメリカに移住・見た目はアジアンだけど中身は完全にアメリカ人のEdと結婚しました。2011年3月にミニチュア・ピンシャーのKOKO(♀)、11月に娘が加わりました。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
カウンター
アクセス解析
忍者アド
[176]  [175]  [174]  [173]  [172]  [171]  [170]  [169]  [168]  [167]  [166

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

両親学級1日目

日本の両親学級的なものが、アメリカにもあります。アメリカでは、Childbirth Education(出産教育)と呼ばれ、妊婦が、そのパートナー、家族、友達などと参加します。もちろん、1人で参加している人もいました。

私は、出産を予定しているHIghline Medical Centerのバースセンターが主催する2日間コース(1日6時間)を受けてきました。参加費用は、2日間で$105。事前に、日本の友達が送ってくれた日本の妊娠本数冊と、英語の妊娠本2冊を読んでおいたので、既に知っている内容が多かったのですが、本だけでは分からないこともあり、受けて良かったです。

それから、Edに色々勉強してもらうことができたのが、一番良かったかもしれません(笑)

1日目は、ハイラインで20年以上出産教育に携わっている方と、助産師の方2人による講義でした。2人とも、この地域に長年住んで子供を育てた方で、直近でアメリカで出産・子育てを経験した知り合いがいない私にとっては、経験談も交えながらの話は、興味深かったです。
それにしても、アメリカ人(?州によるかもしれませんが)は、意外と地域生活を重視するなぁ、というのが、今回、移住して気付いたことの一つです。地域の断絶と孤独化から、コミュニティ回帰の時期なのかもしれません。

教室で配られた本は、こちら→
Pregnancy, Childbirth, and the Newborn (4th Edition): The Complete Guide

なのですが、この本、ワシントン州の家族サポート団体である、Parent  Trust for Washington Childrenが出版しております。正直、最初は、英語の妊娠本は、既に2冊あるからいらないんだけど・・・って思ったのですが、この本は、妊娠期間よりも、出産と新生児のお世話に重点が置かれており、これから役に立ってくれそうです。バースプランのサンプルも、使えそうな感じ。



参加者は全部で9人の妊婦+付き添い者7人の計16人でした。多分、私が最年長(笑)
早産になる可能性もあると言われていたので、25週時点で参加しましたが、他は皆さん30週以降(36週の人も!)で、妊娠後期に受けるようです。その方が、出産時期が近い人と知り合いになれたかもですね。

1日目の内容は、こんな感じです。
①乳幼児の安全性確保
キング郡で多い乳幼児死亡・怪我の原因とその予防法、人形を使った救命法の練習、Car Seat(チャイルドシート)の選び方
②出産時のペインマネジメント
Coach(パートナー、家族など)と一緒に呼吸法の練習、Focal point(痛みを逸らすため他に焦点を当てる)の設定、イメージトレーニング
③バースセンター見学
④陣痛から出産までの流れ

出産前に決めておくべきこと、病院に連絡する判断基準、入院に必要なもの、出産の流れ
RIMG2545.JPGチャイルドシートは丁度探し始めていたところだったので、色々アドバイスをもらえてありがたかったです。

あと、救命法の練習は、私、下手すぎで焦りました。講師の方に、「それじゃあ助からないわよー」と言われちゃいました・・・。Edは、以前講習を受けたことがあるそうで(知らなかった!!)、上手でした・・・。

ここのバースセンターは、自然分娩を推奨しているので、出産時のペインマネジメントを重要視しているようでした。呼吸法の練習は、氷を両手に受けて冷たさに耐えながらやったのですが、私とEdのタイミングが全く合っておらず、一抹の不安が。練習しておかないとダメかも・・・。

そんなこんなで、意外と6時間はあっという間に過ぎたのですが、帰ったら二人ともぐったりでした。

良かったら、応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ
 
PR

No Title
こんにちは!Highlineなんですね。
私もHighlineで出産予定で、両親学級の参加を考えていたため、とても参考になりました。ありがとうございます。
私は現在12週なので、30週前には受けたいなと思っています。

おなかがなかなか出てこないので少し心配なのですが、エコーでは赤ちゃんがすくすく育っているそうなので、大丈夫なのかな。
妊婦なのに食欲があまり出ず、妊娠前と食べる量があまり変わっていないので、ちょっと頑張らなきゃなという感じです。
Ziziさんは中期の始めころ食欲ありましたか?

Re:No Title
MKさんもハイラインですか!!わー、仲間ですね。嬉しい(^_^)
30週くらいに受けるの、丁度いいかもしれません。36週で受けてた人は、さすがにしんどそうでした。お腹は、私も20週くらいまでは、ほとんど出てなくて、妊娠前の服も結構普通に着れて、心配したのですが(胸も未だに全然大きくならないし!笑)、初産のときはお腹が膨らまない人は多いそうです。食欲も、ツワリが終わっても妊娠前と同じくらいで、普段はおやつもあまり欲しないんです。たまに無性に甘いものが欲しくなるくらいで、1日3食分を5回くらいに分けて食べてます。でも、なぜか体重ガンガン増えてますよ~。ただ、水分だけは意識して妊娠前の2倍くらい取ってます。(グラスに8~10杯くらい)
【 管理人ZIZI 2011/08/21 04:44】
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne