忍者ブログ
2010年秋にWA州シアトル近郊に移住しました。家族4人(夫のEd、2011年11月生まれの娘、ミニチュア・ピンシャーのKOKO)のゆるやかな日常を、記録しています。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[11/05 ninip]
[10/27 ninip]
[10/15 Pink]
[10/12 Tomozo]
[10/01 おれんぢ猫]
最新TB
プロフィール
HN:
ZIZI
性別:
女性
自己紹介:
2010年10月末に、アメリカに移住・見た目はアジアンだけど中身は完全にアメリカ人のEdと結婚しました。2011年3月にミニチュア・ピンシャーのKOKO(♀)、11月に娘が加わりました。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
カウンター
アクセス解析
忍者アド
[172]  [171]  [170]  [169]  [168]  [167]  [166]  [165]  [164]  [163]  [162

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

シアトルのベルギーワッフル

RIMG2535.JPGシアトルダウンタウンのUniversity Street Stationの近く、3rd Ave沿いにあるベルギーワッフル屋さん、Sweet Ironに行ってきました。

ベルギーワッフルって、日本でも一時期流行りましたよね。アメリカにもお店があるとは、ちょっと意外でした。

ベルギーワッフルには、リエージュワッフルとブリュッセルワッフルの2種類あるらしいのですが、Sweet Ironは、リエージュ風だそうです。

お店の前を通る度に気になっていたのですが、平日は15時で閉まっちゃうので、なかなか開いている時間に行けず、ようやく試すことができました。

03b1a87c.JPG注文すると、冷蔵庫から生地を出してきて、1つ1つ焼いてくれます。

ベルギーは行ったことがないのでわかりませんが、日本だと、スウィーツ系のワッフルしかなかったように思うのですが、ベーコン入り、ブリ―とバジル入り、プロシュート入りなど、お食事系ワッフルメニューがあったのが、面白かったです。
RIMG2537.JPG最初なので、普通にチョコレートディップを頼んでみました・・・でかっ!!

でも、ちゃんとパールシュガーも使っていて、ベルギーワッフル独特の触感が味わえましたよ。チョコレートの味がいまいちでしたが、焼き立てのワッフル生地は割と美味しいかも。

頼みませんでしたが、ここのコーヒーは、ポートランドのStumptown Coffeeを使っているそうです。

良かったら、応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村
 
PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne