忍者ブログ
2010年秋にWA州シアトル近郊に移住しました。家族4人(夫のEd、2011年11月生まれの娘、ミニチュア・ピンシャーのKOKO)のゆるやかな日常を、記録しています。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[11/05 ninip]
[10/27 ninip]
[10/15 Pink]
[10/12 Tomozo]
[10/01 おれんぢ猫]
最新TB
プロフィール
HN:
ZIZI
性別:
女性
自己紹介:
2010年10月末に、アメリカに移住・見た目はアジアンだけど中身は完全にアメリカ人のEdと結婚しました。2011年3月にミニチュア・ピンシャーのKOKO(♀)、11月に娘が加わりました。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
カウンター
アクセス解析
忍者アド
[333]  [332]  [331]  [330]  [329]  [328]  [327]  [326]  [325]  [324]  [323

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

追突事故に遭いました。

週末、Edのお友達のお家に招かれて、Puyallupまで行って、ついでにあちこち回ってきたのですが、帰りに、なんと、追突事故に遭ってしまいました(涙)

交通事故は、昔、フランスに旅行したときに乗っていたタクシーの運転手が、前の車に追突したことはあるのですが、自分が追突されるのは初めてです。

アメリカ(というかWA州?)では、何度も何度も何度も!あわや、ということがあって、怖い思いはしてきましたが、毎回、間一髪で(Edが)避けてきたので、ぶつかられた瞬間、現実のこととは思えず、頭が真っ白になりました。

座高の高いピックアップトラックに追突されたのですが、衝撃を受けて振り返ったら、バックウィンドウに、ヒビがぱぱぱーっと入って、自分の方にガッシャーンって降りかかってくるまでが、スローモーション気味に見えて、ホントにこういうことがあるんだなぁなんて、変に感心しちゃいました。その後、いきなり体が震えましたけどね。あー、怖かった!

幸い、病院で確認もしてもらい、私達も追突した人も、大きな怪我などはなくて、私達の車も修理で直りそうなので、ちょっとホッとしてるところです。

それにしても、アメリカの保険システムは本当によく分かりません。毎日、あちこちと電話でやり取りをするなど、(Edが)大変です。何だかついてませんが、こんな目に遭ったんだから、きっと近々いいことがあると、信じてます!

そうそう、事故の直後、Edが真っ先にやったことが、私をスルーして、後ろの座席にいた娘が大丈夫か確認して、ギュウギュウ抱きしめていたこと。ツマとしては微妙な気分ですが、何だか、お父さんの自覚が育ってるのねぇ、と、妙に嬉しく思いました。因みに、その次に確認したのは、KOKOで、私の確認は最後でした!でも、私も同じ順番だったから、文句は言えません(笑)
PR

無題
本当に、大変だったね。。
アメリカでは、
そういう事故が多いとは聞いてはいたけれど、
こんなに周りにたくさん体験者がいると、
運転するの、緊張するね。
自分が気をつけていても、
巻き込まれることまでは想定できないもの。

でも、
娘ちゃんも、KOKOちゃんも無事で
本当によかった。
ZIZIちゃんの動揺が伝わってくるよ。

ああゆうときって、本当にスローモーションなんだよね。
私はバイクで事故ったときに、
まさに、そういう感じだったのをよく覚えてる。
で、少し落ち着くとわなわなと震えてくるんだよね・・。

それにしても、
こっちの保険は面倒くさそうだね・・。
何にしても、面倒なことが多い国、という印象が、ますます強くなっちゃったなぁ・・。

これから何か体に異常が出てこないことを祈ってるよ。

本当に無事でよかった。
Re:無題
masakingさん、アメリカというか、WA州は、本当に事故に巻き込まれる率が高い気がします!!Edは、アラスカで、ムースにぶつかられて車が大破したことがある他は、フィリーでも、OR州でもこういう事故に遭ったことはないのに、WA州では2回目なんです!
いやー、ちょっとイヤな方向に向かいつつあって、ガックリなんですけども、とりあえず、セラピーに集中して、治したいと思います。
保険については、もっと内容をよく精査しとけば良かった、と、旦那と二人で、契約事項を見直し中です。これが終わったら、色々変えるつもり。旦那が入った時に、ちゃんと考えた筈なんですけど、良かった部分もあったのですけど、事故らないと分からないこともあるので難しいですね。
でも、これで、益々運転免許取るのが嫌になってきちゃいましたー・・・(>_<)
【 管理人ZIZI 2012/07/12 14:40】
無題
ええええ!!リアウィンドウが割れるほどの衝突だったんですか!
お嬢さんもココちゃんもZIZIさんも、何事もなくて本当によかったねえ(涙)。
後遺症などが出たりしないように、しっかり検査受けてくださいね!
わたしも気をつけなくちゃ。車は凶器になることをハンドルを握る人間は忘れてはいけませんね。
Re:無題
Tomozoさん、そうなんですよー・・・(;_;)
幸い、車はトータルじゃなさそうなので(まだ不明ですが)、良かったし、大きな怪我もなかったので、ラッキーと言えばラッキーでした。後遺症でないように、数週間のPhysical Therapyを受けることになりました。しっかり治したいと思います。
終わったら、また遊んでください~。
【 管理人ZIZI 2012/07/12 14:44】
お大事に!
今日はお加減いかかですか~?
セラピーはどうでしたか?
本当に大変な目に遭いましたね。
大事に至らなかったとはいえ、気持ちも良くないですよねぇ…。
でもご家族皆さん、ご無事で良かったです。

こういうのって後でいろいろ出てくるもんだから、今のうちに治療できることはやっておいた方が良いです。
目に見えないことが、一番厄介だったりしますもんね。

ご主人…ちょっと笑える^^!
とても微笑ましいです。
…でも、奥様としては「わ、私は??」ですよねー!!
Re:お大事に!
オレンジ猫さん、アドバイスありがとうございました!
セラピー、今日は問診と体チェックとエクササイズ指導があって、次回から、マッサージなどが始まるみたいです。やっぱりムチウチっぽいみたいで、6週間、定期的に受けることになりました。
追突した人の保険が無効になってて(涙)、何だかイヤな展開になりつつあるのですが、体はしっかり治さないとですよね。
旦那、笑えますよね。時々、「ZIZIは娘とココが第一で、自分を第二にする」と拗ねることがあるのに、同じことやってるんですもん(笑)
【 管理人ZIZI 2012/07/12 14:50】
無題
PTに通われてるんですね。
どうぞお大事に。
赤ちゃんがちょうど動きまわり始めた頃だから、ご自分に痛みなどが少しでもあったらいろいろと不自由だと思いますが、無理は絶対にしないでね。
しっかり通って直して元気になったらまた変なデザートとお豆腐を食べにいきましょう!

アメリカの保険って、こういう場合はぶつかった側の保険会社が100%払うんでなかったでしたっけ?
わたしは自分がぶつかったときも追突されたときも(どちらも停まっているところに間違って踏み込んでの追突だったので、ごくごくマイナーな、バンパーにべこっ、程度の追突でしたが)、電話一本で簡単に事が済んで、アメリカって自動車保険のクレームは超簡単なんだなあ、と思ったのでした。もっと大きな事故だとと複雑になってくるのかな。
ムースにぶつけられるのも怖いです…。
Re:無題
Tomozoさん、ありがとうございます~(;_;)
前に、イエローストーンでバッファローにぶつかられた時は、私も、保険の対応、スピーディでいいなぁって思ったのですが、今回、ちょっとメンドくさくて戸惑ってます・・・。
車間距離をちゃんと取らずに後ろを走ってた人が、私達がスピードを緩めたのに気付かず、追突してきたのですが、私達がスピードを緩めた原因が、隣を走ってた人が車線変更不可なのに、突然、変更しながら左折をしようとして突っ込まれそうになったことなんです。目撃者もいて、警察も、その車線変更した人が悪い、と断言したのですが、その人は逃げちゃって、見つからず。だから、追突した人の保険会社が、100%加害者ではないと主張して、支払い拒否の姿勢を見せてきたんです。結局、追突した人の保険が、未払いにより、アクティブではなく、私達の保険会社が払う羽目になってしまい、迷走中です。恐らく、追突した人に保険会社が請求することになると思うのですが・・・。医療費がかかるというのも、メンドくさいことになった一つの原因かもしれません(涙)
ムースは、ホントに危険みたいです。うちの旦那、ぶつかられて、車は大破し、脳しんとうも起こしたそうで。ムースはもちろん死んじゃったみたいですが、大きいですもんね・・・。アラスカに行く時は、お気をつけてください!
【 管理人ZIZI 2012/07/13 07:30】
無題
Ziziさん、大変な思いをしましたね〜
ご家族みんなが無事で本当に良かったです!
自分が気をつけていても防げない状況って以外と多いので、アメリカでの運転は怖いですよね〜。
車の窓ガラスが割れちゃったけど、誰も怪我なく済んだ事故で本当に良かったです。
体の後遺症や車の保険などが全て順調に済むようお祈りしています。

あ〜ぁ無事で本当に良かったです。ほっ。
Re:無題
Kittyさん、心配して下さってありがとう~(;_;)
とにかく、大きな怪我がなくて、ホントによかったです!
アメリカで運転は、怖いなぁと改めて思いました・・・。
しばらく、大人しく生活しようと思います~。
【 管理人ZIZI 2012/07/13 07:34】
そういうことだったんですね〜;ー;
ZIZIさん、コメント読みました><車線変更したヤツ許せん!!って感じで!!怒 ほんとこっちはセルで運転しながら運転してる人多いし、指示機出さない人多いし、運転マナーはひどいですよね><
そうそう、ところでバッファローに追突されたことあるんですね!!笑 すごい〜!:)でもでも、ご無事で良かったです。。ほんと、ZIZIさんもおっしゃってたけど、ムースなんかにぶつかられたら人の方が死んじゃうことも多いですよね><Edさんもご無事で何よりです☆アメリカって保険と名のつくものはすべて不透明でイヤになっちゃいますねぇ;―;ご家族3人共、早い回復をお祈りしています><
Re:そういうことだったんですね〜;ー;
くみさん、そうなんですよー・・・。正直、追突した人にも非はあるんだけど、その車線変更した人(若い女性・・・)は見つからないから、気の毒と言えば気の毒で。
ムースは、ホント怖いよねー!!Edは、よく無事だったと医者が驚いてたって言ってたの。私も、歩いてるときに、親子連れのムースに遭遇しちゃって(大学内で・・・)、一瞬、殺されるかと思ったことがあるよ・・・。バッファローは、イエローストーンでぶつかられました(笑)遊びに行く時は、お気をつけください!
【 管理人ZIZI 2012/07/19 14:56】
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne