忍者ブログ
2010年秋にWA州シアトル近郊に移住しました。家族4人(夫のEd、2011年11月生まれの娘、ミニチュア・ピンシャーのKOKO)のゆるやかな日常を、記録しています。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[11/05 ninip]
[10/27 ninip]
[10/15 Pink]
[10/12 Tomozo]
[10/01 おれんぢ猫]
最新TB
プロフィール
HN:
ZIZI
性別:
女性
自己紹介:
2010年10月末に、アメリカに移住・見た目はアジアンだけど中身は完全にアメリカ人のEdと結婚しました。2011年3月にミニチュア・ピンシャーのKOKO(♀)、11月に娘が加わりました。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
カウンター
アクセス解析
忍者アド
[467]  [466]  [465]  [464]  [463]  [462]  [461]  [460]  [459]  [458]  [457

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

オレゴン旅行、その5

旅行6日目は、丸1日をクレイターレイク国立公園で過ごしました。

国立公園は、ペット同伴が不可なので、私達にとっては、ちょっとハードルが高い場所です。

一応、今回、ドッグシッターをしてもらえる宿に泊まって、KOKOの面倒を見てもらうことも想定していました。でも、ピクニックエリアと、車道脇のビューポイント辺りは、犬と一緒に歩いてもよいとのことだったので、折角だから、とKOKOも一緒に廻りました。

私達が泊まった宿は、クレイターレイク国立公園の入り口から車で30分程行った場所にあったのですが、宿から公園までの道の両側には、延々と広大な牧草地が広がり、牛達がのんびりと草を食んでいる、という、長閑で、癒される光景でした。初めて、カウボーイ達と犬達が、牛を追いやってるのも見ました!

そんな景色を見ながら、オレゴンならではの飲み物を!

なんとなく、コンブチャって、オレゴンっぽいような・・・。すみません、ただの偏見です。



クレイターレイク国立公園は、1902年にできた、アメリカで5番目の国立公園だそうです。
公園の目玉であるクレイターレイクは、約7700年前に起こったマザマ山の大噴火によってできたカルデラ湖です。
 
この湖には、川の流入出がありません。そのことが、この湖を特別なものにしています。
湖ができた当時の状況を、ほぼそのまま保っているのです。


一時期、魚の放流もされているし、今も、湖の中にある島へ行く船が出ています(1日の運行回数、上陸人数などは制限。3歳以下は不可だったので、私達は行けず。)。泳いでもいいので、厳密に言えば、湖ができた当初と同じ環境ではないのでしょうが、世界でも稀にみる、手つかずの自然環境なのです。

この湖が、様々な研究のリトマス紙となりうる訳ですね~。

遥か昔の話ですが、大学院での研究テーマが、水質関連だったので、個人的にとても興味を惹かれました。

湖の中に浮いている幽霊船のような形の島。


湖を1周するだけで、1時間半はかかります。ビューポイントで一々降りていたら、丸1日、あっという間に経ってしまいました。

また、必ず再訪したい場所です。

そういえば、娘にとっては、初の国立公園訪問でした!
国立公園のKids Passportなるものが売っていたので、記念に購入。大人用もありますよ。
大きい子達が参加していた、ジュニアレンジャープログラムに興味津々だった娘。
もうちょっと大きくなったら、参加しようね。
PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne