忍者ブログ
2010年秋にWA州シアトル近郊に移住しました。家族4人(夫のEd、2011年11月生まれの娘、ミニチュア・ピンシャーのKOKO)のゆるやかな日常を、記録しています。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[11/05 ninip]
[10/27 ninip]
[10/15 Pink]
[10/12 Tomozo]
[10/01 おれんぢ猫]
最新TB
プロフィール
HN:
ZIZI
性別:
女性
自己紹介:
2010年10月末に、アメリカに移住・見た目はアジアンだけど中身は完全にアメリカ人のEdと結婚しました。2011年3月にミニチュア・ピンシャーのKOKO(♀)、11月に娘が加わりました。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
カウンター
アクセス解析
忍者アド
[429]  [428]  [427]  [426]  [425]  [424]  [423]  [422]  [421]  [420]  [419

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

心温まる言葉

今週は、月曜日がプレジデントデーで3連休でした。
前々から、日曜日は遠出するよ~とEdに言われたのですが、実は、ここのところ、疲れから血尿がでてしまい(検査の結果、大したことはなくてホッ)、遠出をすることに、難色を示していた私。

でも、家で横になっていたところで、娘とKOKOが、寝室を開けろー!と、ドアをドンドン、カリカリするし、寝室を開けたら開けたで、二人が上に乗っかってきて、休むどころではありません。

結局、Edの希望どおり、遠出することに。場所は決まってなかったようですが、当日の朝、突如、夏に行って気に入った、Whidbey Islandへ向かうことになりました。



娘とKOKOの準備をするだけで、一仕事。結局、出発できたのは、12時半過ぎ。
日曜日だし、到着してもお店もやってなかったり、閉まったりしてるだろうし、意味ないのでは?とも思ったのですが、Ed自身は、綺麗な景色を見たら、気分もよくなるよ~と、楽しそうだったので、私も素直に楽しむことにしました。

夏に泊まった、Coupevilleの街に着いたのは、14時半ちょっと前。
お店もだいぶ閉まってましたが、娘とKOKOと4人で、夏のことを思い出しながら、のんびりお散歩。

夏には歩けなかった娘も、今回は、パタパタ一人で行こうとするので、つかまえるのに一苦労。
桟橋から見える景色に興味津々でした。


ヒトデがいっぱい~。

Langleyで行きたいお店があったので、Coupevilleを一通りお散歩した後は、Langleyへ移動。
お店をチェックした後、早めディナーをすることにしました。お祝いすることがあったので、Edが、ちょっと高いけど、夏に行って、牛肉のタルタルを食べた、Prima Bistroに行こうと誘ってくれました。5時前に行きましたが、もう30分待ちでした。バレンタインの週末ですもんね・・・。今回は、ちゃんと、表玄関から入りました。

待っても、やっぱり、ここは美味しい~!私は自家製パンチェッタとスクワッシュのリゾット、ブレイズドグリーン添え、Edはトラウトをオーダー。量が少ないし、ディナーだと、パンなども別料金で、割高感がありますが、価値あり。

観光地だからか、子供連れディナーも大丈夫。何組も、小さな子供連れの家族がいて、お店のスタッフも、娘をあやしてくれたりして、肩身の狭い思いをしなくて済みます。

・・・と、私は思っていたのですが、実は、私達のお隣に、ドレスアップして、明らかに、ロマンチックなディナーをしに来ている、ちょっとご年配の、素敵なご夫婦がいたんです。

私からはよく見えなかったのですが、女性の方が、チラチラ何度も私達のテーブルを見てたそうです。大声ではなかったものの、娘が声を出したり、食べ物を投げたりしていたので、食べ終わった後、すぐに支払いを済ませて、出ることにしました。

そしたら、最後に出ようとした私の肩を、その女性が突然つかんで、呼び止めたのです。その方、ビックリした私の目を見て、微笑みながら、しみじみと、「You have a really beautiful family.」(素敵なご家族ね)と言って下さいました。

Edは、私が呼び止められるのを見て、不愉快にさせちゃったかと、ドキドキしてたそうで、私がその女性の言葉を伝えたら、ホッとした表情をして、とても喜んでいました。私も、じわーっと温かい気持ちになって、この日1日が、素晴らしい1日になった気がしました。





PR

無題
読んで私も気持ちがほっこりしましたよ〜。EDさんのziziさんに対する思いやりにも♥EDさん、優しい〜。思い切ってアメリカに来てよかったですね、ziziさん。
Re:無題
mimikurinさん、アメリカ人のこういうところ、いいなぁって思いますね。
思いきってアメリカに来てよかった・・・かな(笑)
時々、喧嘩すると、「帰ってやるー!!」って思ったりもしますが、最近、ようやく、アメリカで生活もいいかな、という気分にもなってきました~。
【 管理人ZIZI 2013/02/25 07:03】
無題
素敵な大人のひと言ですね〜。
小さな子どもを連れている時って本当に周りに気をつかうから、そういう他人の心遣いがすごく嬉しいですよね。
そのご婦人も、きっともう大きくなったお子さんがいらっしゃるんだと思う。ZIZIさんファミリーを見ていて、泣きたいほど懐かしい思いにかられたんじゃないかなと思います。最近そういう気持ちもすごくよく分かるようになった(笑)。先日もショッピングモールで、噴水の前で大はしゃぎしている小さな子どもと若いお父さんお母さんを見て、あまりに可愛くてほろりとしてしまいました。

このビストロはぜひ行ってみたい〜!Whidbey Island は手軽に行けて良いですよね。
Re:無題
Tomozoさん、本当に素敵なカップルでした!
私も、ああいう風に年を取れたらいいなぁと思いました~。
今は、慣れない子育てに四苦八苦しているので、何かやらかしちゃうと、はーって溜息をつきたくなっちゃうこともあるのですが、それも、いつかいい思い出になるのかな。と、Tomozoさんに頂いたコメントを読みながら、思いました。日々、大事に過ごして行こうと思います。素敵なコメントありがとうございました!
このビストロ、ぜひ行ってみてください~♪料理のプレゼンテーションが素っ気なくて、メニューによっては見た目が残念なものもあるのですが、美味しいと思います!Whidbey Island、いいですよねー!すっかり気に入ってます。
【 管理人ZIZI 2013/02/25 07:08】
無題
その後体調は どうですか?
疲れてても 育児があるから どうしても 休めませんよね。。。 どうか無理はしないでくださいね。。。

本当に お出かけっていっても 準備が大変ですよね。 私達は 雪遊びに 山の方へ向かったのですが それは すすすごい大量荷物で 行ってきました。。。いったい 何で そんなに持っていくの?って思ってしまいましたが 旦那が 色々一生懸命準備してました(笑) でも 息抜きできて 私も かなりストレス発散になりました!

ZIZIさんも お出かけできて良かったですね。  暖かい言葉をかけられると 心が温かい気持ちになりますよね!
Re:無題
ゆめさん、お陰さまで、体調、だいぶ戻ってきました!
できるだけ早く寝るようにしています。
お出かけ準備、男性の方があれもこれも用意していくのかな??うちも同じなんです(笑)
あれは持ったか、これは持ったか、と山のように用意していました・・・。
いつもとは違う場所にお出かけすると、だいぶ気分もリラックスできて、いいですよね~。
ゆめさんも、ストレス発散ができたみたいで良かった。お仕事頑張って下さいね!
【 管理人ZIZI 2013/02/25 07:13】
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne