忍者ブログ
2010年秋にWA州シアトル近郊に移住しました。家族4人(夫のEd、2011年11月生まれの娘、ミニチュア・ピンシャーのKOKO)のゆるやかな日常を、記録しています。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[11/05 ninip]
[10/27 ninip]
[10/15 Pink]
[10/12 Tomozo]
[10/01 おれんぢ猫]
最新TB
プロフィール
HN:
ZIZI
性別:
女性
自己紹介:
2010年10月末に、アメリカに移住・見た目はアジアンだけど中身は完全にアメリカ人のEdと結婚しました。2011年3月にミニチュア・ピンシャーのKOKO(♀)、11月に娘が加わりました。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
カウンター
アクセス解析
忍者アド
[142]  [141]  [140]  [139]  [138]  [137]  [136]  [135]  [134]  [133]  [132

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

犬と一緒にオリンピック国立公園へ:クレセント湖編

旅行の第1日目は、早朝のお弁当づくりから始まりました。お昼前にPort Angeles(ポートエンジェルス)に到着するため、8:45にシアトルから出るBainbridge Island(ベインブリッジ島)行きのフェリーに乗りたかったからです。我が家はシアトルの南に位置するので、ダウンタウン周辺の通勤渋滞に巻き込まれないよう、早めに出ることにしました。
RIMG2293.JPG結局、フェリーが遅れて9時出発でしたが、シアトルからベインブリッジへ渡るのは初めてだったので、ちょっとワクワクしました。料金は、車とドライバーが$15.20、大人は1人$7.10でした。犬の乗船料は無しでした。
←車が積まれた様子。KOKOにとっては初めての船なのですが、気付いた様子もなく、車の中でおもちゃに没頭してました(笑)
RIMG2295.JPG乗客用デッキ→
ちょっとした売店などがあり、コーヒーなども買うことができます。KOKOのお守役のEdを車に残して、Nと義弟と3人で、作ってきたお弁当で朝ごはん。
RIMG2296.JPG←サンデッキから見たシアトル。シアトルらしいどんよりした天気でした(笑)
風もかなり強く、サンデッキには長時間いれませんでしたが、天気が良かったら気持ちいいでしょうね~。

30分ちょっとでベインブリッジ島に到着。そこからは、陸路で一路ポートエンジェルスを目指します。ベインブリッジ島ものんびりした感じの緑の綺麗な島で、別途訪ねてみたいなと思いました。




P1080785.JPGポートエンジェルスには、午前中に到着しました。フェリーの待ち時間を除けば、実質2時間ちょっとで、意外と近いです。ホテルにチェックインして、お昼を食べ(残念ながらレストラン選択に失敗)、改めてクレセント湖へ向かいます。

RIMG2298.JPGポートエンジェルスからは、US-101を西に向かって走り、クレセント湖が見える手前でE Beach Rd.に入り、クレセント湖の北側を走ると、Spruce Rail Road Trail(全長3.4マイル=約5.5km)の入り口に辿りつきます。事前に調べていた際、Olympic Discovery Trailに組み込まれたのに未だにペット禁止サインがあるという記述も読みましたが、トレイルの出発点には、Pet Regulationが掲げられ、リーシュでつなぐ、糞は持ち帰るということを守れば入れると書かれていました。ここには、糞の始末用の袋は用意されていないので、用意していく必要があります。
IMG_0011.JPGトレイルに入ると、鬱蒼とした、苔むした木々に囲まれます。天気も良くなり、木々の間から光が降り注いで、とても気持ちがよかったです!!KOKOが道を外れないよう、皆で気をつけながら、ゆっくり歩いてきます。
道幅は広く、反対側から人が来ても、十分にすれ違えます。人や他の犬の気配がするときは、KOKOの視界を遮ったり、抱えたりして、迷惑をかけないようにしました。

6d92a2c8.jpgアップダウンのほとんどない平坦な道が続き、お散歩コースといった趣の、初心者向けハイキングコースです。
橋などもきちんと整備されています。私達は、ハイキング武装で臨みましたが、そこまでちゃんとした装備でなくても、気軽に歩けるコースでした。

RIMG2299.JPG木々の間からは、静かなクレセント湖が、見え隠れします。途中、湖まで出られる場所があったので、休憩も兼ねて下りました。
とにかく全てに興味津々のKOKO。ドッグトレーニングコースで習ったコマンド、Stay(待て)、Leave it(放っておきなさい)、が大活躍(笑)
P1080819.JPGクレセント湖の水はとても澄んでおり、青色の水が、本当に綺麗。
このトレイルは、スタートとゴールが同じになるループトレイルではないため、半分程度まで行って、折り返して帰ってきました。
私の体調とKOKOの体力を見ながら(とはいえ、結局またもや一番元気・・・)、休憩をこまめに取りつつ、かなりゆっくり歩いたので、半分でも往復4時間くらいかかってしまいましたが、心穏やかになれたハイキングでした!

この後、帰り道に、オリンピック半島を一望できるHurricane Ridge(ハリケーンリッジ)という展望台にも行きたかったのですが、残念ながら、工事中で道路閉鎖されており、到達できませんでした。また再訪しないと、と思っています。

良かったら、応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村
PR

No Title
同じ週末にオリンピック半島に行かれたのですね!
クレセント湖、綺麗ですね。私たちももうちょっと北のポートタウンゼントの近くで、一周2.5マイルくらいの湖の周りをハイキングしたのですが、あまり人の来ないトレイルで、探検隊気分でした。足下はぬかるんでるし、ところどころ薮が生い茂ってるし。

ポートアンジェルスは去年行ったのですが、レストランは2軒ともいまいちでした。 
Re:No Title
Tomozoさんはポートタウンゼントでしたか!ポートタウンゼントも行ってみたかったのですが、今回は1泊2日で国立公園がメインだったので、諦めました。もうシーズンかと思って、週末はホテルを取るのが大変かと、平日に行ったのですが、週末の方が、お天気は凄く良かったですよね!ポートアンジェルス、レストラン、やっぱり微妙なのですかね~。どれもいまいちだなあと思ったのですが、夕飯にタイレストランは、なかなか良かったです。
【 管理人ZIZI 2011/07/01 13:05】
No Title
緑と水と、
いろいろなマイナスイオンに癒されそうな場所ですね。
おなかの赤ちゃんにもすごくよさそうな場所です~!

KOKOちゃんも
もうめまぐるしく新しいにおいがしてきて
きっと、大興奮だったんだろうなあ。
うちのMは、きっと、興奮してごろんごろんしそう。。(汗)
Re:No Title
masakingさん、ここ、ハイキングルートとしてはちょっと物足りない感じかもしれませんが、天気が良ければ、犬と一緒に行くにはとてもよいコースでした♪
KOKOは、もう落ち着きなくて、鼻をくんくんさせながら、行ったり来たりで、それもあって全然進まなかったです(笑)草花を食べられては困るので、おやつをいっぱい用意して行ったので、もうパラダイスだったことでしょう・・・。Mさんは、興奮するとごろんごろんするんですか!?可愛い!!!植生を壊さずにごろんごろんできるスペースが、いっぱいある道だったので、是非、行ってみてください~。
【 管理人ZIZI 2011/07/02 05:42】
No Title
すごく素敵なハイキングコースですね~。
さすがノースウエストって感じです。湖のお水の色も綺麗ー。
心が洗われそうです。
ハリケーンリッジ、前回行った時はかなり雪が積もっていて
風も強かったので長居できなかったので、また行きたいです。
うちのワンコもきっとすごくクンクンして進まないと思います。
一応セントドッグなので(ビーグル)。そして何でも口にするので
ホント、おやつは欠かせませんね(笑)。
Re:No Title
Jillさん、冬のハリケーンリッジも良さそうですね!今回行けなくて、ほんと残念でした。
このハイキングコース、ワンコや小さい子供と行くには良いコースだなあと思いました♪ビーグルくんだと、確かに、おやつは必須ですね(笑)
【 管理人ZIZI 2011/07/05 16:39】
No Title
舗装されてるなら、Nahoさん向きのトレイルですね!
オリンピック半島は、まだ行った事がないんですよ~。旦那の親戚がSan Juan islandに住んでいて、夜になるとそこのお家のリビングからPort Angelesの明かりが見えるんです。いつか行ってみたいと念仏のように旦那の耳元で言ってるんですけどね~。
いつになることやら。
ベインブリッジ行きのフェリーって短いですよね。私達がペンダーへ行く時は、2時間強フェリーに乗ってるんです。だもんで、ベインブリッジに行った時はすぐに着いちゃって拍子抜けしちゃいました。
Re:No Title
shokoさん、そうですね!確かに、Nahoさん向きかもです。San Juan Islandにご親戚がいらっしゃるんですか、いいですね!私はサンファン島に行ったことがないので、行ってみたいです~!
ペンダーは2時間強のフェリーですか!!私、船酔いするので、厳しいかも(>_<)バンクーバーからビクトリアの1時間ちょっとの乗船で酔った過去があります・・・。ベインブリッジは、酔う前に着いて助かったのですが、確かに、友人は、物足りないようと言っておりました(笑)
【 管理人ZIZI 2011/07/05 16:45】
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne