忍者ブログ
2010年秋にWA州シアトル近郊に移住しました。家族4人(夫のEd、2011年11月生まれの娘、ミニチュア・ピンシャーのKOKO)のゆるやかな日常を、記録しています。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[11/05 ninip]
[10/27 ninip]
[10/15 Pink]
[10/12 Tomozo]
[10/01 おれんぢ猫]
最新TB
プロフィール
HN:
ZIZI
性別:
女性
自己紹介:
2010年10月末に、アメリカに移住・見た目はアジアンだけど中身は完全にアメリカ人のEdと結婚しました。2011年3月にミニチュア・ピンシャーのKOKO(♀)、11月に娘が加わりました。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
カウンター
アクセス解析
忍者アド
[98]  [97]  [96]  [95]  [93]  [92]  [91]  [90]  [89]  [87]  [86

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

るんるんるるんぶ苧環発芽

丁度1か月前くらいから、私の住んでいるアパートの敷地のどこかから、蛙の合唱が聞こえてくるようになりました。Edは異様に耳が良くて、私が気づく1週間前くらいから、毎晩、「あ、蛙!」と言っていましたが、私には全く聞こえないくらいでした。
今は、毎晩、大合唱が繰り広げられ、夕方が近づくと、ベランダに出るのが楽しみです。

蛙、触るのは苦手なのですが、好きです。
なぜ好きかと言うと、多分、小学校だったと思うのですが、教科書に載っていた、草野心平の詩のお陰だと思います。河童と蛙という、るんるん るるんぶ るるんぶ るるん、つんつん つるんぶ つるんぶ つるん、で始まる詩が大好きで、子供の頃に口ずさんでいました。
3f8d47d1.jpg
大人になってから、草野心平の詩集を手にとって、さらに、「冬眠」という詩を見つけて、物凄い衝撃を受けて、益々、草野心平と蛙の詩が好きになりました。
←これが「冬眠」です。
えええ!これが詩!?っていう衝撃がありました(笑570c34fc.JPG

出典は、手許にあるハルキ文庫から。アメリカに来る前にどうしても持っていきたくて、衝動買いしました。隣の蛙は、蛙好きがピークだった9年前くらいに、Edが買ってくれたキャンドルです。蝋がすっかり変な形になっちゃってますが。

詩って、実は苦手なのですが、学校の教科書で読んで気に入った詩だけは、大人になっても好きなんです。詩の苦手な私が持っている草野心平詩集、上田敏の訳詩集「海潮音」、三好達治詩集、どれも教科書で習ったもの。宮沢賢治や荻原朔太郎なんかの詩も、教科書で知ったのが最初でした。詩以外でも、アメリカまでわざわざ運んできた本の10分の1くらいは、最初に教科書で読んだ本や、学校で課題とされた本かもしれません。そう思うと、教科書や学校の影響力って凄いですね。




蛙の合唱を聞きながら、ベランダで植物の様子を久しぶりにチェックしたら、以前、ブログを通してお知り合いになれた、ペッパママさんからお分け頂いた種のいくつかが、遂に発芽していました!!!

頂いた種は、苧環(おだまき)とクレマチス。2月に播いたので、もしかすると、寒冷期間が足りなくて、今年の発芽はちょっと難しいかも、と教えて頂いていたのですが、ここにきて、3種類だけですが、発芽を見ることができ、とっても感動しました。

bc40ddcd.JPG←こちらは苧環ブラックバロー。この種が一番発芽していて、シードスターターに播いたものもいくつか発芽しています。

43328afc.JPG

そして、右の写真が、苧環ウッドサイドゴールド。これは、1つだけの発芽なので、無事育ってくれるといいなあ。

dc6c2cbd.JPG
←それから、クレマチスセシールも1つだけ発芽!!
1つだけなので、ビクビクなのですが、大事にしたいと思います。

それぞれのお花は、ペッパママさんのブログでとっても綺麗な写真が見られます。
seattlepuppy.blog82.fc2.com/blog-entry-150.html
seattlepuppy.blog82.fc2.com/blog-entry-348.html

この芽達がこんなに立派になれるかはわかりませんが、楽しみがまた一つ増えました~。

よかったら、励みになるので、クリックお願いします♪
にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村
PR

懐かしい~!!!!!
この詩憶えてます!!!!!!
確か小学校低学年の教科書に載ってたと思います。
クラス全員で音読しましたよ~。
「ぐぶうとひと声蛙が鳴いた」ってところが印象的です。
「ぐぶう」って何だよ?って思ってたから(笑)
私、新学期に新しい国語の教科書をもらうのが、ものすごく楽しみだったんです。家に帰って、まっさきに読んでました。
教科書の内容って、全国共通なんですね。
てことは、Nahoさんもこの詩知ってるかも~。
Re:懐かしい~!!!!!
shokoさん!!共感してもらえて、とっても嬉しいです!!!
やっぱり同年代だ~(笑)小学校低学年ですよね??
1年生か2年生だと思ってたのですが、ネットで調べたら、中学と書いてあるのもあって、私の記憶がおかしい?と不安になってました。
教科書、いくつか種類があったと思いますが、内容はかぶってたりするのかもしれないですね~。私、愛知県でした。Nahoさんも知ってたら嬉しいなあ。
ふふふ。また、教科書ネタ出してみますね♪
私も、新学期の初日、国語と道徳の教科書が一番楽しみだったんです。
そうそう、ぐぶうっていう表現も、結構衝撃ですよね(笑)
今度、ぜひ、詩集見てみてください!凄い(なんだこりゃ?ていう)表現が多くて、楽しいです。でも、よく読むと、結構深かったり悲しかったりして。凄い詩人だなって思います。
【 管理人ZIZI 2011/04/13 08:47】
No Title
草野心平のこの冬眠の詩。。
衝撃的ですよね。
私も、これは、覚えてます。
ああ!こういう表現力って、、すごすぎる!!って

ちなみに、
私もカエルグッズ、いろいろ持ってます〜
カエルのグッズって、
可愛いものとグロテスクなものがありますよねえ。。
私は、、
可愛いカエルに一目惚れする、、、
機会が多いですね(笑)

ベランダの植物たちも、
少しずつ変化してるんですね♪
成長が楽しみです!
Re:No Title
masakingさんは、冬眠、ご存知でしたか!
そういえば、以前、masakingさんが話題にされていた陰翳礼讃も、最初は教科書で読んで感動したのでした!!
蛙グッズといい、趣味が合いますね~(笑)
可愛い蛙はいけませんねぇ~。つい、欲しくなってしまいます。蛙って、日本だと神様のお使いだったり、神様だったり、意外と文学モチーフになってて面白いですね。
ベランダは、少しずつ行ったり来たりなんです・・・。折角うまく育ちつつあると思ったらダメになってしまったり、新しく芽がでてきたり、なかなか難しいです(>_<)
【 管理人ZIZI 2011/04/13 09:22】
お二人さま
ZIZIさん、shokoさん、私残念ながらこの詩、憶えてません。。。教科書が違ったのかな?それとも単に私の記憶力の問題かもしれません。ハウス食品劇場の主題歌とかはかなり憶えてるんですけどね(笑)国語大好きだったのにな~。
蛙好きとは面白いですね!幼い頃はイボガエル、ウシガエル何でも来い!だったんですけど、大人になったらアマガエルすら悲鳴をあげるほどになってしまいました。でも確かに蛙って形、顔、動き、どれをとってもユニークですよね
Re:お二人さま
Nahoさん、教科書違ってましたか~。残念!
ハウスのアニメは、私達世代のメインアニメでしたね~!私も、テレビは見せてもらえなかったのに、ハウスのアニメはなぜかオッケーだったので、小公女セイラの主題歌はかなり憶えてます(笑)
それにしても、イボガエル・ウシガエルだなんて、懐かしすぎます。大人になったら見なくなったような・・・。
【 管理人ZIZI 2011/04/14 08:18】
No Title
ZIZIさん

こんにちは!

オダマキとクレマチス、発芽が始まってきたのですね! 良かった~!(ちょっと一安心 笑) ウッドサイドゴールドは葉っぱが黄金葉といわれるちょっと珍しい品種なのですが、種からもちゃんと黄金葉になっているかしら・・・?

クレマチス、我が家も最近になってボチボチ発芽してきています。 もしかしたらZIZIさんのところ、この記事の後からも、色々発芽してきているのかな? こうやって大切に育ててもらって、私もとってもうれしいです。 レポートどうもありがとう~!
Re:No Title
ペッパママさん、こんにちは!そうなんです、この後も、少しずつ発芽してくれています~。ここからが、ちゃんと育てられるかドキドキなのですが、今は芽が出るたびに、おお!っと喜んでいます(笑)ウッドサイドゴールド、ブラックバローと比べると、、葉っぱが黄味がかっていて、太陽が足りないのかな??とか心配していたのですが、葉っぱの色自体が他とは違うのですね!納得です。同じ種類でも、少しずつ違ってて、よく見てると面白いですね~。また、レポートしますね!
【 管理人ZIZI 2011/04/26 00:33】
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne