忍者ブログ
2010年秋にWA州シアトル近郊に移住しました。家族4人(夫のEd、2011年11月生まれの娘、ミニチュア・ピンシャーのKOKO)のゆるやかな日常を、記録しています。
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新CM
[11/05 ninip]
[10/27 ninip]
[10/15 Pink]
[10/12 Tomozo]
[10/01 おれんぢ猫]
最新TB
プロフィール
HN:
ZIZI
性別:
女性
自己紹介:
2010年10月末に、アメリカに移住・見た目はアジアンだけど中身は完全にアメリカ人のEdと結婚しました。2011年3月にミニチュア・ピンシャーのKOKO(♀)、11月に娘が加わりました。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
カウンター
アクセス解析
忍者アド
[81]  [80]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ブルーベリーの新種“ピンクレモネード”

1ef681ea.JPG昨日は、またいいお天気でした。最近、週末はお天気が良い日があるので嬉しいです。

週末に、近所の園芸店、Furney's Nurseryに顔を出すのが、習慣となっているのですが、昨日も行ってまいりました。自分達が買った植物の生育状況と、お店に残っている同じ植物の生育状況などを見比べたりしています。

3月に入って、お客さんもどんどん増えています。アメリカ人のお客さん達は、大体、カートに植物の苗などをてんこ盛りにして、大量購入しています。春に、一気にお庭づくりを進めるのかなぁと思いながら、どのような組み合わせで買っているのかなどを、盗み見たりするのも楽しいです。

今週、無花果の木が入荷すると教えてもらっていたので、見に来たのですが、私が考えていた木はなくて、購入は見送りました。

しかし、また、ブルーベリーの苗木を買ってしまいました~。
昨年にデビューしたばかりの新種、「ピンクレモネードブルーベリー」です!
ワシントン州で育てられた種類のようです。



03e39162.JPGピンクレモネードプルーベリー、なんだかスムージーか何かの名前みたいですが、名前のとおり、ピンクレモネードのような色の実をつけるブルーベリーなんです。普通のブルーベリーよりも甘いそうです。
詳細はこちらのサイトで:www.pinklemonade-blueberry.com/
購入した低木は、左の写真の手前の鉢です。
まだ葉も蕾もつけてないのでただの棒きれという風情です。
5fbbd763.JPG
鉢に、実の写真が載っているので、アップの写真を。実がピンクじゃ、ブルーベリーとは言えないんじゃないか、という気もしますが、形だけを見れば、まさにブルーベリー。

先週、ピュアラップのWatson'sという園芸店で初めて見て、欲しいなあとは思っていたのですが、そのときは、別のサンシャインというブルーベリーを購入したので、購入を見送ったのです。

でも、昨日、近所の園芸店の方に、強く薦められて、買ってしまいました!このブルーベリーは、自家受粉が可能だそうで、今年、実をつけるそうです。今から、かなり楽しみです。

良かったら、クリックしてくださいね。
励みになります~。

にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
PR

また楽しみが増えたんですねー
園芸店って、
行くと必ず欲しい物が見つかってしまいそうな
魔の(?)場所ですね(笑)
でも、実がつくものって、花が咲くものも楽しみですが、
それ以上に、、、(私は)わくわくしちゃいそうです(笑)
PEIにいた頃に、大体の家の庭にベリー類がたくさん生えていて、
それを、みんな勝手に食べてました。
美味しかった記憶しかないですねー。
いいなー。実がなるのが、わたしもとっても楽しみになってきました〜。
Re:また楽しみが増えたんですねー
masakingさん、園芸店は、本当に魔の場所ですよ~。
私だけじゃなく、Edまで、高いプランターを買っちゃって、また散財でした(涙)
お庭のブルーベリーを摘んで食べる、っていいですよね。私はアラスカで、親しくしていた年配の方が、ブルーベリーでパイをつくってくれたときに、凄く感動したんです。絶対、こういう生活をする!って思ってました(笑)
【 管理人ZIZI 2011/03/07 13:09】
PinkLemonade
いいなあ、その品種。
そちらではたくさん売られているのですが、日本だとまだ普通の人で育てている人はいませんよ。
ブルーベリーは酸性好きなので、pH無調整のピートモスを1/3くらい混ぜた土で育てないと、まともに育ちませんよ。
Re:PinkLemonade
KOHさん、初めまして。そして、こんな古い記事にコメントを頂きまして、ありがとうございます!
ピンクレモネードブルーベリーは、現在居住しているワシントン州で品種改良されたもののようなので、売り出しも早かったようです。こちらは、ブルーベリーに適した気候なので、種類も多いのでしょうね。
その代り、日本の植物は手に入り辛いし、ものによっては育ちにくい(うちはアパート住まいということもあり、夏でも日照時間がかなり少ないのです)ので、一長一短です。
どの種類のブルーベリーも、買ったときと比べたら、ずいぶん大きくなってくれました。今年は、歩けるようになった娘と一緒に、実を摘むことができそうで、とても楽しみです。
【 管理人ZIZI 2013/04/22 13:28】
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne