忍者ブログ
2010年秋にWA州シアトル近郊に移住しました。家族4人(夫のEd、2011年11月生まれの娘、ミニチュア・ピンシャーのKOKO)のゆるやかな日常を、記録しています。
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[11/05 ninip]
[10/27 ninip]
[10/15 Pink]
[10/12 Tomozo]
[10/01 おれんぢ猫]
最新TB
プロフィール
HN:
ZIZI
性別:
女性
自己紹介:
2010年10月末に、アメリカに移住・見た目はアジアンだけど中身は完全にアメリカ人のEdと結婚しました。2011年3月にミニチュア・ピンシャーのKOKO(♀)、11月に娘が加わりました。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
カウンター
アクセス解析
忍者アド
[500]  [499]  [498]  [497]  [496]  [495]  [494]  [493]  [492]  [491]  [490

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お気に入り絵本⑧ 絵を楽しむ

我が家は、読み聞かせに関しては、英語の本はEdが担当、日本語の本は私が担当、と、読む本を分担しています。英語版と日本語版の両方が手に入る絵本は、できれば両方を揃えたいのですが、現実的には、難しい。

有名な「はらぺこあおむし」のように、英語と日本語の両方が載っている絵本がもっとあるといいんですけれども・・・。


ある日、自分の本棚を眺めていて、Jeannie Bakerの「Home」に目が留まり、「ああ、文章のない絵本なら、3人で楽しめるな」って思いました。



娘のために買ったものではなく、元々、私のなのですが、娘に譲ることにしました。


この絵本、コラージュ絵本で、文章は一切ありません。
本物の植物も使った、細部までこだわったコラージュが、息を飲むほど美しい絵本です。

若い夫婦が、あまり良くないエリアの荒れた家に引っ越してきて、女の赤ちゃんが生まれます。
その子が成長するにつれ、庭の植物が増え、庭から街へ溢れ出していくかのように、街にも緑が増えていき、最後は、緑に溢れた美しい景色、隣人達が穏やかに集まる景色が広がる・・・という、ストーリー展開。女の子の家の窓からの、定点観測で語られるのが、面白いです。

この絵本、同じ作者の「Window」という作品と対になっています。


「Window」の方は、男の赤ちゃんが成長するにつれ、豊かな自然が、人間による開発で失われていってしまうという展開。「Window」の方が古い作品なので、「Home」は、「Window」の結末に対する回答、もしくは、救い、なのでしょうか。言葉はないのに、コラージュが雄弁に物語ってくれる、奥深い絵本です。

「Window」の主人公が男の子、「Home」の主人公が女の子、というのも、興味深いですね。

文章がないので、言葉でのコミュニケーションが取れるようになってからの方が、一緒に楽しめる絵本かもしれません。もしくは、言葉がなくても、「見る」ことに集中力を発揮し始めた時に、こういう細かい美しい絵を見せると、食いつきがよいです。

何度も見た筈の絵本なのですが、娘に「これ何?」と聞かれて、改めて気づいたことなどもあって、子供の視点って、面白いなって思います。

特に私から説明はせず、一緒に眺めて、娘の質問や反応に応えたり、娘のペースでページをめくってもらって、楽しんでいます。他にも、いくつか文字のない絵本があり、それらや、写真集や画集を引っ張り出してくることも増えてきました。



PR

初めまして!
ZIZIさん、こんにちは。
私も最近、シアトルに引っ越しをしてきました。
Kirklandのevergreen hospitalで出産予定で、ネットリサーチをしていたら、Ziziさんのブログに出逢いました★なんだか嬉しくなっちゃって、コメントしてしまいました♪また遊びにきます(*ノωノ)
Re:初めまして!
MINMIさん、はじめまして!そして、コメントをありがとうございます。
カークランドに引っ越していらっしゃったんですね~。エバグリーンもいい病院だと聞きます。
ご出産、楽しみですね~。最近は、日記のようなブログになりつつありますが、何かお役に立てたら嬉しいなと思って、細々と続けています。良かったら、是非、また遊びに来てくださいね。
【 管理人ZIZI 2014/02/12 12:58】
無題
ZIZIさん、お返事ありがとうございます!
住む場所はミルクリークに決めました。病院を決めるのにかなり迷ったのですが、友達の勧めもありEvergreenで出産することにしました。ZIZIさんは、どこでされましたか?
もちろんです!先輩ママさんのブログを読みに遊びに来ます!私もブログ始めてみようかなぁ~なんて漠然と考えています(笑)
Re:無題
MINMIさん、ミルクリークにお住まいなんですね!いいですね~。
私は、BurienのHighlineで産みました。家から近かったのと、この辺りでは評判がいいバースセンターで、健診も同一敷地内で安心だったからですが、結果としては、とても良いお産ができたと思います。
病院によって、初産でも24時間しか滞在できなかったとか、専門ナースの数が足りなかったとか、色々あるみたいなので、やっぱり、経験した人がお勧めする病院の方が、安心できますよね。
ブログ、始められるかもなのですね~。私は日記よりも遥かに長続きしているので、始めて良かったなと思ってます(笑)
【 管理人ZIZI 2014/02/13 10:08】
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne