忍者ブログ
2010年秋にWA州シアトル近郊に移住しました。家族4人(夫のEd、2011年11月生まれの娘、ミニチュア・ピンシャーのKOKO)のゆるやかな日常を、記録しています。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[11/05 ninip]
[10/27 ninip]
[10/15 Pink]
[10/12 Tomozo]
[10/01 おれんぢ猫]
最新TB
プロフィール
HN:
ZIZI
性別:
女性
自己紹介:
2010年10月末に、アメリカに移住・見た目はアジアンだけど中身は完全にアメリカ人のEdと結婚しました。2011年3月にミニチュア・ピンシャーのKOKO(♀)、11月に娘が加わりました。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
カウンター
アクセス解析
忍者アド
[402]  [401]  [400]  [399]  [398]  [397]  [396]  [395]  [394]  [393]  [392

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

伝説のストリッパーの名を冠したサンドウィッチ

e793023d.jpeg昨日、久しぶりに会うお友達と、Pioneer SquareにあるDelicatus(HP:http://www.delicatusseattle.com/)というサンドウィッチ屋さんに行ってきました。ここは、ローカル食材に拘っているお店です。

私の都合で、お昼時に待ち合わせしたのですが、お店は、人、ヒト、ひと!で、あまりの混み具合に、呆然でした。

ただ、オフィスワーカーの持ち帰りが多いのか、座席は半分以上空いていたので、ゆっくりできました。
 



dd1580ee.jpeg店内は、インダストリアル風のインテリア。雑然としつつも、お洒落です。

プロシュートとモッツアレラのGipsee Rose Leeと、ビン長マグロと鮭の燻製のSeattle Cureと悩んだのだけど、シアトル出身の伝説のストリッパーの名前がついたサンドウィッチにしました。

ジプシー・ローズ・リーの名前を見た時、え、なんで?って思ったのですが、調べてみて初めて、彼女がシアトル出身だということを知りました!

私が、彼女の名前を初めて知ったのは、高校生の時。

いえ、ストリッパーに興味があったわけではなく(笑)、大好きなミステリ作家、クレイグ・ライスが、ジプシー・ローズ・リーというペンネームで、彼女をイメージした登場人物が出てくる作品を残しているからです。この名前を見ると、つい、クレイグ・ライスと、受験の前日に小泉喜美子さんの邦訳を読み耽ってしまったこと、友達がアメリカに行くと聞けば、クレイグ・ライスの本を買ってきてと頼むくらいハマっていたこと(当時、Amazonは、まだまだ小規模ネットショップでしたからねー)を思い出してしまいます。

話はずれましたが、人は多かったものの、私の代わりに注文してくれたお友達によれば、回転は早いとのこと。イートインだと、席まで持ってきてくれます。
91262df2.jpeg
そして、こちらが、ジプシー・ローズ・リーです~。プロシュートの塩気があっさりしたモッツアレラによく合い、シンプルな味付け(エクストラバージンオリーブ油とバルサミコ酢)が、丁度よい。

付け合わせはポテトがデフォルトですが、追加料金を払えば、サラダやスープに変更可なので、オイスターチャウダーを。チャウダー、美味しい!

腹ペコだった私は、サンドウィッチは意外と小さい?とアメリカに慣れてしまったかのような思いを抱いてしまいましたが、食べ終わったら、ズッシリときて、お腹がパンパンになってしまいました。

お友達は、Seattle Cureを頼んだのですが、そちらも相当美味しそうで、私は、次回、それにします(笑)

バーテンダー出身の方がやってるお店のようで、サンドウィッチ屋なのに、バーもあるのが面白いです。夜はつまみメニューも出るみたい。
2f09a5a1.jpeg
ちょっとここのところ、モヤモヤしてたことがあって、お友達に話を聞いてもらいたくて、カフェへ移動。パイオニアスクエアへ来ると、つい行ってしまう、Cafe Umbriaです。冬メニューが出てましたよ~。

冬メニューの1つ、カイエンペッパー入りのモカです。あんまり甘くなくて、ペッパーがピリッと効いて、寒い日にうってつけ。

時間は足りなかったけど、いっぱい話ができて、美味しいものも食べれて、最後には、気持ちも晴れました。




 
PR

無題
Delicatus、美味しかったですね~♪ 今、Ziziさんの写真を見て思ったんですが、綺麗に半分に切られているから半分こにすればヨカッタですね。笑 

Gypsey Rose Lee にはそんな裏話があったんですね~。興味深い! 私は今度は、The fire of 1889 を頼もうかな。もうメニューが豊富で迷っちゃう~。

こちらこそ色々とお話を聞いてもらえてヨカッタです^^ 今年初のエッグノッグ(ラテだけど)も楽しめて大満足でした♪ また行きましょうね~。
Re:無題
Mikoちゃん、楽しい時間をどうもありがとう~。
そうだね!サンドウィッチは、半分こにすれば良かったかー・・・。今度は、そうしましょう(笑)
Gipsy Rose Lee、私の大好きなプロシュート+モッツァレラという組み合わせに加えて、気になる名前だったので、決めてしまったのよ~。The fire of 1889も美味しそうだったね!これも名前が気になって調べたら、1889年にシアトルに大火災が起こってた!なかなかネーミングセンスの素敵なお店だね~。ぜひ、また行きましょう!
【 管理人ZIZI 2012/12/08 14:47】
無題
美味しいものでお腹も満たされて、
たくさん話して気持ちも晴れて、
とってもいい一日だねー。

こういうような日は
笑ってる時間が増えるし、
心の調整時間として、とっても大事だね。

それにしても
サンドイッチ美味しそう。
私は、Seattle Cureが食べてみたいなー。

今度、クリニックの帰りに寄ってみよう。
Re:無題
masakingさん、美味しいもの+お喋りは、女性の人生には欠かせませんね~。
Seattle Cure、美味しそうでした!シーフードだから、masakingさんもオッケーですね。ダウンタウンに行く時、行ってみてくださーい。お腹ぺこぺこ状態で(笑)
【 管理人ZIZI 2012/12/08 15:12】
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne