忍者ブログ
2010年秋にWA州シアトル近郊に移住しました。家族4人(夫のEd、2011年11月生まれの娘、ミニチュア・ピンシャーのKOKO)のゆるやかな日常を、記録しています。
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[11/05 ninip]
[10/27 ninip]
[10/15 Pink]
[10/12 Tomozo]
[10/01 おれんぢ猫]
最新TB
プロフィール
HN:
ZIZI
性別:
女性
自己紹介:
2010年10月末に、アメリカに移住・見た目はアジアンだけど中身は完全にアメリカ人のEdと結婚しました。2011年3月にミニチュア・ピンシャーのKOKO(♀)、11月に娘が加わりました。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
カウンター
アクセス解析
忍者アド
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

補習校古本市とビーガンタイ料理

先日、ラ・レーチェ・リーグで知り合ったママ達と、シアトル日本語補習学校が主催する、古本市へ行ってきました。

誰も行ったことがなくて、どういうものか分からなかったのですが、どちらかというと、古本市の後に行く予定のランチとお喋りを楽しみにしていて(笑)、まあ、1冊でも何か見つかればいいかなーくらいに思ってたんです。で、開始時間に待ち合わせをしよう、ということになりました。

そしたら!

会場付近には車が列をなして駐車場に入るのを待っている!(しかも既に満車)
会場には既に長い行列が!

と、凄い賑わいで、ビックリ。
かなり有名な、大規模イベントだったんですね・・・・。
PR

2日連続で行ったタイ料理

225.JPG学生時代からの友人が遊びに来ていたのですが、昨日、次の目的地へ行ってしまい、すっかり淋しくなってしまいました。出会って20年近く、独り暮らしをしていた時も、歩いて行ける距離に住んでいて、週の3分の1は彼女の家に入り浸っていたので、それを思い出して、久しぶりにホームシックです(笑)

さてさて、今回、友人が来てくれた目的の1つは、Kentで開かれたスケートアメリカ!Edに娘を預け、3日間、堪能しました。最初は、試合と試合の間に、家に戻ろうかとも思ったのですが、Edが、中途半端に顔を見せない方がいいと言うので、思いっきり、友達と2人の時間を楽しめました。

で、2日間、Kentで食事をしたのですが、行きたいと思いつつ行ってなかった、Banyan Tree(http://banyantreerestaurant.com/)というタイレストランを試したら、ここが、思いのほか美味しく、雰囲気もよく、味にうるさい友人も気に入ってくれて、2日連続行ってしまいましたよ~。

Salumiの傾向と対策!?

2回に分けて、しかも、長文でSalumiレポートを書きましたが、同じ週に2回行って気づいたことがあったので、備忘のために、記録しておきます。

Oxtail Reloaded!

さて、salumiで、牛テールサンドウィッチを入手できなかったワタクシ。
どうしても食べたかったという訳でもなく、たまたまその日が初日だった、というだけだったのに、家に帰り着いたら、何だか無性に悔しくなってきました・・・。

開店20分前に行っても買えないほどの人気とは、どれだけ美味しいの??と、どうしても食べたくなってしまいました・・・。

母には、「そもそも、そんなに並ぼうと思うこと自体がありえない」(←並ぶの大っ嫌い)と言われ、Edにも、「そんなにまでして並ばなくても、美味しいものは他にあるでしょ?」(←母に輪をかけて並ぶのが大っ嫌い)と言われましたが、今週のどこかで行けば、食べられるかもしれない、と思うと、どうしても行きたくなってきました。

うちからダウンタウンまで、1時間です。ええ、サンドウィッチのために1時間かけて出かけるなんて、アホだって分かっています。でも、一旦、こういう風に思い始めると、実現しないとダメなんです。

行きたい行きたい行きたいよう、久しぶりに二人でデートしようよう(でも、目的はサンドウィッチ・・・)、と熱っぽく語っていたら、Edが、付き合ってくれることに!

チャンスは年に2回だけ。

066.JPG母の滞在中に、娘を預けて、普段なかなか行けないところへ行くのはどう?と、お友達が誘ってくれたので、火曜日、娘抜きで遊んできました!

丸1日、友人とゆっくり過ごしたのは、出産後、初めて!いい息抜きになりました。直前までハッキリしなかったスケジュールに合わせてくれた友人と、娘の面倒を見てくれた母に感謝です。

さて、どこへ行こう?と、考えた時に、以前、Tomozoさんが紹介して下さっていた(http://livinginnw.blogspot.com/2012/08/44-salumi.html?showComment=1349471354321#comment-c3285105369084405243)、シアトルの超有名サラミ店salumiのことが最初に頭に浮かびました。Tomozoさんが、天上界のハム、って表現されていたのが、気になって気になって(笑)

偶然、この日、年に2回、10月と12月にそれぞれ4日しか出ない、Oxtail(牛テール)のサンドウィッチが始まることが判明。

で、開店前から行ってきました!お店に着いたのは、開店20分前の10:40。

・・・なんと、既に、36人並んでいました・・・。
 


忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne