忍者ブログ
2010年秋にWA州シアトル近郊に移住しました。家族4人(夫のEd、2011年11月生まれの娘、ミニチュア・ピンシャーのKOKO)のゆるやかな日常を、記録しています。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[11/05 ninip]
[10/27 ninip]
[10/15 Pink]
[10/12 Tomozo]
[10/01 おれんぢ猫]
最新TB
プロフィール
HN:
ZIZI
性別:
女性
自己紹介:
2010年10月末に、アメリカに移住・見た目はアジアンだけど中身は完全にアメリカ人のEdと結婚しました。2011年3月にミニチュア・ピンシャーのKOKO(♀)、11月に娘が加わりました。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
カウンター
アクセス解析
忍者アド
[216]  [215]  [214]  [213]  [212]  [211]  [210]  [209]  [208]  [207]  [206

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

布おむつ考・1.布vs紙

ベビー用品で絶対必要なのが、おむつ。おむつは、紙おむつではなく、布おむつを使おうと思ってます。
 
理由は、私自身が、生理の時の紙ナプキンによるかぶれに長年悩まされていたのが、布ナプキンに変えて開放されたから。私に似てしまったら、紙おむつだと同じようなことになるのではないかな、と少し心配なのです。

紙おむつと言いますが、厳密には紙ではなくて、紙パルプに高分子吸収体を混ぜたものや石油製品でできているので、何となくいいイメージがもてないのです。(高分子吸収体に使われている成分は、食品添加物にも使われ、安全であるとは言われています)。それに、こちらの紙おむつ、日本の生理用ナプキンよりゴワゴワしていて、あんまり気持ち良さそうじゃなくて。それから、布おむつの方が、見た目が可愛いような(笑)

Edには、最初、凄く不可解な顔をされました。お店でもそれほど見ないし、アメリカじゃやっぱり少数派なのかなと思い、日本から取り寄せようかとも思ったのですが、実は、アメリカの布おむつ事情は、結構進んでいることが分かりました。Edは、かなり反対していましたが、色々調べて布おむつ事情を教えてあげたら、自分でも調べ始めて、布おむつの方がよいと思い始めたようです。

とはいえ、絶対に紙おむつは使わない!というつもりでもなく、そこは、状況によって使い分けようかなと思っています。特に、生まれてすぐは、私の体も辛く、お世話にも慣れない時期だと思うので、紙おむつも併用するつもりです。
 

布おむつと紙おむつのメリットとデメリットについては、色々調べてみましたが、納得のいく客観的な調査結果というものは、見つけられませんでした。インターネット上で見られた論点も、6つくらいです。



①おむつかぶれ
 
よく言われる、おむつかぶれという点でも、布と紙で大きく違うということはないようです。結局、おしっこやウンチがお尻についている(おむつを換えない)時間が長ければ、バイ菌によってかぶれてしまいます。湿気についても同様(紙おむつの通気性がよいのは、おしっこをする前まで。湿気は吸収してくれないので、一旦おしっこをしてしまった紙おむつに通気性はないそうです)。つまり、どちらもきちんと換えていれば、かぶれにくくなるという訳です。ただし、紙おむつの場合、自然素材ではないので、紙おむつの成分が肌に合わなければ、それによってかぶれることもあるようです。
 それから、おむつではなく、食べ物や母乳の成分(母親が食べるもの)によってかぶれが生じる場合もあるようです。
 
②体の冷え 
 紙おむつは、高分子吸収体が液体を吸収して、表面がサラッとしているというのがメリットとして言われます。布の場合、濡れたままなので、特に冬は体が冷えてよくないと。でも、それも、濡れた状態で放置なんてしないつもりなので、問題はないのではないかなと思っています。ただ、夜間にすぐ反応できるかは不安です。

③手間
 
布おむつは、交換回数が多いこと、ものによっては、換える時に紙おむつより手間がかかる、洗濯が大変、などがデメリットとして言われます。私の場合、Edと話しあって、しばらくは育児に専念するということになったので、手間がかかっても特に問題ないと判断しました。それに、洗濯は洗濯機と乾燥機がやってくれるので、それほど大変ではありません。
 布おむつは一旦揃えれば、買い直す必要はないですが、紙おむつは定期的な購入が必要だというのが手間だと思います。ただ、これも、ネットで買ったりすれば楽かもですが。
④経済性
 これは、一概には言えないです。赤ちゃんによって必要な枚数が違うと言うし、紙おむつも布おむつも、安いものから高いものまで色々あるので。(アメリカの方が日本より紙おむつは高いです)
 布おむつは、確かに初期投資がかかりますが、安いものを探せば、あとは、自分で作ってしまえば、それほどでもありません。洗濯の回数が多くなるので水道代・電気代がかかりますが、それらを含めても、安く済ませることも可能だと思いました。
 

⑤環境問題 
 必ず言われるのが、紙おむつだと大量のゴミが出るということ。日本だと、焼却処理なので、紙おむつについたウンチをトイレに流したあとでゴミに出せば、環境汚染にはならないとメーカーは謳っているようです。(紙の消費による森林伐採、二酸化炭素排出はありますけど・・・)でも、私が住むキング郡では、埋め立て処理。どう考えても、紙おむつを使えば使う程、土壌汚染など、環境汚染に貢献してしまいます。
⑥睡眠時間の欠如
 これは、紙おむつのメーカーが紙おむつのメリットとして挙げているのですが、幼少時に十分な睡眠時間を取ることは重要であるにも関わらず、布おむつを使うと、夜中に何度か換えなくてはならず、その度に起こす羽目になって十分な睡眠を取ることができず、成長を阻害する恐れがある、というもの。この点では、夜中にウンチをしない子であれば、紙おむつに軍配が上がりそうです。

それぞれ考えた結果、布おむつ中心、でも、たまに紙おむつでいこうと決めました!
次回は、布おむつの種類について書きます。

良かったら、クリックお願いします♪励みになります~。
にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村
PR

No Title
東北の大震災のときに、
私のアロマの先生が結構言ってたのですが、
オムツがたりなくて、不衛生のままつけっぱなしにしたり、
オムツのかぶれに悩まされているお母さんからの質問に、
こう答えていました。
『難しいかも知れませんが、おむつを外す方向を考えてみて下さい。用心のため、おむつはしていていいのですが、赤ちゃんは、赤ちゃんの様子をよく見ていると、おしっこやウンチの前になんかごぞごぞします。特にウンチの時はちょっといきみます。生まれたての赤ちゃんの方がわかりやすいかも知れません。そしたら赤ちゃんを抱えてトイレで しーしーとかぴーぴーとかいつも同じ音声で待ってあげます。もしできたらよくほめてあげて下さい。これを繰り返していると赤ちゃんはおむつではなく、トイレでおしっこやウンチをするのが好きになります。そしてうまくいくととても機嫌がよくなり、うれしそうになります。何よりいいことは、自分にいつもお母さんの注意が注がれていることです。』
難しいことかもしれませんが、
赤ちゃんからのサインにしっかり目を向けて、おむつでおしっこや、ウンチをさせない育児は、新しいなと思ったんですよねー。
もちろん、これはかなり根気がいるから、、
時間がないお母さんには、難しいかもしれないですね。。
Re:No Title
maskaingさん、私も、震災時の話を読んで、色々考えて、布おむつかな、と思った部分があります。できれば、育児に専念させてもらえるので、masakingさんの先生が仰っている方法を試してみたいんです。おむつなんか手に入らない国では当たり前のやり方ですものね。アメリカでは、EC(Elimination Communication)と呼ばれ、そのおむつ無し育児が注目されているようなのです(日本にもあるみたいですが、シアトルにも推進組織があるんですよ~)。とはいえ、完全にECにするのは、生活スタイルからもちょっと難しく、Edに反対されているので、おむつを使いながら試せたらいいなあと思ってます。でも、確かに、時間がないと難しいですよね~。
【 管理人ZIZI 2011/10/20 02:12】
No Title
私も紙オムツと布オムツ、両方使うはずが、生地を買う前に
ベビーちゃんが出てきちゃったので、現在紙オムツのみ。
でも今からでも遅くないから、オンラインで生地を買おうかと思案中。
なんてったって、ゴミの量がハンパじゃない。(特に双子だからゴミも2倍・汗)
とはいえ、生地を買ってもオムツを作る暇があるかなぁ・・・。
ZIZIちゃんは準備周到だし、もういろいろ作ってるからいいよね。
私もZIZIちゃんを見習えばよかった・・・(涙)。
Re:No Title
Jillさん、双子ちゃんだと、ゴミの量、倍ですもんね!
布おむつ、結構、生後しばらくしてから使い始める方多いみたいですよ。
私は、働いて勉強してるJillさんと違って、暇人だから、用意に時間かけられるんですよ~。それでも、結局揃えたのはつい最近なんです。妊娠期間中って長いようで、ほんっと短いですよね・・・。働いてもいないのに、準備が終わるのか、ちょっと不安になってきました・・・。実はまだ入院準備もしてなくて(汗)
【 管理人ZIZI 2011/10/21 06:51】
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne