忍者ブログ
2010年秋にWA州シアトル近郊に移住しました。家族4人(夫のEd、2011年11月生まれの娘、ミニチュア・ピンシャーのKOKO)のゆるやかな日常を、記録しています。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[11/05 ninip]
[10/27 ninip]
[10/15 Pink]
[10/12 Tomozo]
[10/01 おれんぢ猫]
最新TB
プロフィール
HN:
ZIZI
性別:
女性
自己紹介:
2010年10月末に、アメリカに移住・見た目はアジアンだけど中身は完全にアメリカ人のEdと結婚しました。2011年3月にミニチュア・ピンシャーのKOKO(♀)、11月に娘が加わりました。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
カウンター
アクセス解析
忍者アド
[218]  [217]  [216]  [215]  [214]  [213]  [212]  [211]  [210]  [209]  [208

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

歯のクリーニング

今日は、アメリカに来て初めて歯科に行ってきました・・・。
出産前に、歯のクリーニングだけはしておきたかったのです。行こう行こうと思いつつ、結局アメリカに来て1年、行かなかったので、ちょっとドキドキでした。

10代の時に、歯を大事にしなくて虫歯をいくつも作ってしまったので、ここ10年くらいはかなり気をつけてきていたのですが、妊娠をきっかけに、適当になってしまいました。妊娠中って、歯が脆くなって虫歯にかかりやすくなると本で読んでいたのですが、ツワリのときに歯磨きがまともにできなくなって以来、フロスをする頻度も半分に減り、わざわざ日本から持ってきた歯間ブラシに至っては、ほとんど使わないという、ダメダメな生活をしていたのでした。

あとは、日本でずっとかかっていた歯医者さんを凄く信頼していたので、違う歯医者さんにかかるのがちょっと怖かったというのもあって。でも、あと1年くらいは帰国できないし、思い切って行くことに。

でも、予約を取ろうとしたら、妊婦であることを伝えた途端に、片っ端から断られたんです(涙)
クリーニングだけでいいのに、レントゲンを撮って歯の状態をチェックしないとできないから、妊婦さんは受けられませんって・・・何、それ・・・。



今日行ったのは、断られ続けた後に受けてくれた歯医者さん。韓国系アメリカ人の若いお医者さんでした。
小さいクリニックだったのですが、とても良い対応で、安心しました。

レントゲンは撮れなくても、歯のアップ写真を撮って(専用カメラを初めて見て、ビックリ)見てくれました。
できれば、出産後にレントゲン写真を撮って、歯間の状態を詳しく見たいとは言われましたが、レントゲン無しで、しかも、私からは全く何も説明しなかったのに、日本を発つ前に指摘されていた点を全て指摘されたので、信用できる、と思ってしまいました(笑)
さらに、「日本で、定期的にクリーニングしてたでしょ?」って言われました。もう1年もクリーニングしてないのに、分かるんですね。凄い。
クリーニング方法も、日本で受けていたのとほぼ同じやり方でした。

心配していた虫歯は、表面上は見られず、懸念していた、昔治療した歯も、今のところメンテナンスしなくても大丈夫とのことで、一安心。妊婦なのに凄く綺麗に保ってると、お褒めの言葉も頂きました~。

ただ、日本でも注意されていたのですが、私、歯の磨きすぎ、しかも力の入れ過ぎらしくて、一部、歯茎が後退(recession)しちゃってるんです。
日本を発つ前に保護してもらったのですが、それも外れてしまっていたようです。妊娠中って、歯が脆いだけでなく、歯茎も脆くなってるそうで、柔らかめの歯ブラシを使っていたのに、それでもダメだったみたい(泣)もっと力を抜いて、もっと柔らかい歯ブラシを使ってと言われて、ウルトラソフトの歯ブラシを頂きました。

出産後、その部分を保護するための治療をした方がいいそうです。
治療プランと見積もりを出してもらったら、一部は保険でカバーされるのですが、一部はカバーされないらしくて、かなりの出費になりそう・・・。でも、歯は大事ですもんね。

歯磨きのしすぎも、ダメなんですって。皆さま、お気をつけくださいね。


良かったら、応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ
PR

No Title
あーー、、歯医者・・・
妊婦さんは、カルシウムが赤ちゃんにいっちゃうから
歯がもろくなるって言いますよね。
私も、ホルモン治療の薬が女性ホルモンが大量に入っていたので、
歯や歯茎がもろくなりやすいって言われたんです
妊婦さんはそれこそ女性ホルモンだらけですもんね・・。

でも、歯医者さん見つかってよかったですね・・

私も実は、歯を強く磨きすぎた結果の、歯茎後退組。
やわらかい歯ブラシで、優しく磨くように言われてます・・(汗)

歯は大事ですよね・・・
ほぼ入れ歯だった祖母を見て、
あたしは絶対にああならないと、心に誓ってるのですが・・。
難しいですよねえ。歯を保つのは。
Re:No Title
masakingさん、そうですか・・・女性ホルモンが脆くさせるのですね・・・。それでもって歯茎後退組!!共通点多いですねえ!
私も、祖母が、入れ歯になると味覚が変わって食べ物が美味しくなくなる!って言ってたのを聞いて、年取っても自分の歯をキープしたいと思ってるんです・・・。まさか歯磨きのしすぎで歯をダメにすることがあるなんて、昔は思ってもなかったです。普段は、唇をめくりあげないと歯茎が見えないし、自分では優しく磨いてたつもりだったので、ちょっとショック。
歯医者さんが、チラッと歯茎の組織を再生する方法も・・・とか言ってたのですが、金額が怖くて詳しく聞けませんでした(笑)
【 管理人ZIZI 2011/10/22 14:35】
No Title
電動歯ブラシはどう?
1年近く使ってるんだけど、歯垢の落ち方が普通の歯ブラシに比べると断然良いと思うんだけど・・・・。私も子供の頃に歯磨きをきちんとしてなかったから、奥歯はほとんど銀歯なのよ。けど、心を入れ替えて歯ブラシ→フロス→歯間ブラシと、欠かさないようにしてる。
Re:No Title
shokoさん、電動歯ブラシ、いいんですね。
日本で一時期使ってたのですが、なんだかうまく使えなくて(汗)、止めちゃったのです。
もう一回トライしてみようかなぁ。力の入り加減も一定ですもんね。考えてみます。どうもありがとう!
【 管理人ZIZI 2011/10/24 01:42】
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne