忍者ブログ
2010年秋にWA州シアトル近郊に移住しました。家族4人(夫のEd、2011年11月生まれの娘、ミニチュア・ピンシャーのKOKO)のゆるやかな日常を、記録しています。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[11/05 ninip]
[10/27 ninip]
[10/15 Pink]
[10/12 Tomozo]
[10/01 おれんぢ猫]
最新TB
プロフィール
HN:
ZIZI
性別:
女性
自己紹介:
2010年10月末に、アメリカに移住・見た目はアジアンだけど中身は完全にアメリカ人のEdと結婚しました。2011年3月にミニチュア・ピンシャーのKOKO(♀)、11月に娘が加わりました。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
カウンター
アクセス解析
忍者アド
[327]  [326]  [325]  [324]  [323]  [322]  [321]  [320]  [319]  [318]  [317

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

父の日は、車好き必見!のACMへ

RIMG5424.JPG先週の金曜日から週末にかけて、孫娘にどうしても会いたい!!という義両親が、はるばるオレゴンの奥地から訪ねて来てくれました。
半年振りに会う娘を見ながら、義母が涙ぐんでいて、最近、写真を送ることを怠っていたことを反省した私でした。

さて、週末は、父の日。Edにとっては初めての父の日だったんですけども・・・。何となく、義父のための日、になってしまいました。カードはあげましたけどね。

週末の1日、義父のリクエストで、6月2日にタコマ市にオープンしたばかりの、LeMay America's Car Museum(http://www.lemaymuseum.org/)へ、家族皆で行ってまいりました。
RIMG5426.JPG右の写真がチケット。病院のタグみたいです。

大人1人$14です。路上に駐車スペースが全くなく、施設の駐車場を利用しましたが、$10取られましたので、ご注意。

私自身は、まっっったくと言っていいほど、車に興味がありません!そもそもこのミュージアムがオープンしてたことも知らなかったし。なので、「げー、$14も取られるの!?」と、内心、ウンザリしたのですが、意外と面白くて、結構楽しみました~。

 



RIMG5465.JPGずらーっと、車が並んでいて、圧巻!

テーマ毎に展示フロアが分かれていて、1900年代~現代までのアメリカ車+外国車がちらほら。




RIMG5435.JPGこの二つ(左が1953年Packard Carribean、右が1951年Nash Ramber "Landau")、色とフォルムが好き~。

昔の車は、メーカーによって、形などの特徴が際立ってたみたいですね。

RIMG5451.JPGこちら、1921年Ford社製の車についていたプレート。
Horseless Carriage=車、です。carという言葉が使われるようになるまでは、馬無しで動く馬車、と言われていたというのが、妙にツボでした。そうですよね。乗り物と言えば、馬車だったわけだし。

ワシントン州の車も多くて、昔のプレートをチェックするのも楽しいです。

長くなるので、続きます。



 
PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne