忍者ブログ
2010年秋にWA州シアトル近郊に移住しました。家族4人(夫のEd、2011年11月生まれの娘、ミニチュア・ピンシャーのKOKO)のゆるやかな日常を、記録しています。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[11/05 ninip]
[10/27 ninip]
[10/15 Pink]
[10/12 Tomozo]
[10/01 おれんぢ猫]
最新TB
プロフィール
HN:
ZIZI
性別:
女性
自己紹介:
2010年10月末に、アメリカに移住・見た目はアジアンだけど中身は完全にアメリカ人のEdと結婚しました。2011年3月にミニチュア・ピンシャーのKOKO(♀)、11月に娘が加わりました。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
カウンター
アクセス解析
忍者アド
[264]  [263]  [262]  [261]  [260]  [259]  [258]  [257]  [256]  [255]  [254

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

回想1:食事のストック

出産時の請求書が来て、ブログに記録しておこうと思っていたことを思い出しました。
もう3ヶ月も前の話ですが、出産前後のことを書いていこうと思います。

出産前にやっておいてよかった!と心底思ったのは、食事のストックづくりです。食事の冷凍保存は、大体1カ月くらいと聞いたことがあったので、出産予定日の1カ月前から、夕食を多めに作って、1~2食分を冷凍保存するという作業をしました。

これは、出産後に家族やお友達がヘルプにきてくれるかどうかにもよると思います。
私の場合、当初、義両親のヘルプは頼まないつもりだったのと、日本の母には予定日の数日後に来てもらうつもりだったことから、予定日より早く産まれた場合のことを想定して、作っていました。

実は、出産した日に、大量に食事ストックを作る予定で、前日に大量の食材を購入してしまい、出産後は当然料理どころではなく、使いきれず、だいぶ食材をダメにしてしまったのですが(泣)
Full termになる前に、大半を終わらせておくべきでした。

義母も何度か食事を作ってくれてありがたかったのですが、出産後は、どうにもお米と和食が食べたくて、半分くらいは自分で作っておいたものを食べていました。



その後、ありがたいことに、お友達が食事の差し入れをしてくれたので、冷凍庫の食事はさらに生き長らえ、日本の母が来た後も2~3日はそれで賄うことができ、母にも旅の疲れを癒してもらうことができました。高齢出産だと、親も高齢になっちゃうので、こちらについてすぐに色々頼むことはできず、このときも、冷凍保存食事が活躍でした。

作って冷凍しておいたものは、以下のものです。1食分ずつ冷凍しました。

●おにぎり:炊きこみご飯のおにぎり、焼きおにぎり、枝豆としば漬けのおにぎり、塩結び、全部で40個くらい
●キンピラ
●五目豆
●ヒジキの煮物
●餃子
●一口大の豆腐ハンバーグ

一番良かったのは、おにぎり。友達から散々言われていた通り、テーブルについて悠長に食事をするなんて余裕はなかったので、授乳しながらでも片手で食べられるおにぎりは、重宝しました。

結局作りませんでしたが、ほうれんそうのお浸し、切干大根の煮物、ミートソース、ロールキャベツ、鶏ごぼうなども作る予定でした。

にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ
PR

無題
ZIZIちゃん・・・

あなたはえらい。
ちゃんとやれる人だよね。やれる人です。ハナマルあげたいくらい!(笑)
確かに、おにぎりはよく聞くねー。
私の友達で
マクロビ生活をしている子が、妊娠したときに(といっても、6ヶ月くらいまで気づかなかったボケボケちゃんですが。)
おなか空いたら、ご飯を食べる、というのを常に習慣にしてて、それでちょうどいい糖分を補充できるからいいんだって言ってたなあ。
母乳って
毎日お母さんが食べたものの味になってるから、いつも違う味なんだっていうよね。
そうやって、実は少しずつ味覚を覚えてるんだと思うと、
やっぱり、食べるものって。。大事だねえ・・。
Re:無題
masakingさん、わーい、花マル!いつ以来だろう(笑)
そうなんです、おにぎり、素晴らしい食べ物です!入院中も、お友達が何食べたい?って聞いてくれて、おにぎりリクエストしちゃいました・・・
炊き込みご飯や混ぜご飯だと他の食材も摂取できますしね~。食べたものが、娘の体調にも影響するので、ちゃんとしたものを食べなきゃと思いつつ、最近は、疲れると手を抜いてるので、ダメなんですよ・・・。でも、体にも良い和食・野菜が好きな子になって欲しいので、なるべく和食づくり頑張ってます~。
【 管理人ZIZI 2012/02/12 13:22】
無題
餃子、私も作りました。
あと牛丼とか。
ごはんも冷凍ごはんをたくさん作ったのに、旦那がなぜか食べる食べる…すぐに尽きてしまいました(涙)
出産後は本当に日本食食べたくなりますよね。
おにぎりにしておくと良かったんですね。次回はやってみます!(って…いつの話になることやら)
お義母さんのコテコテメキシコ料理は全然受け付けず、そんなんだったらピザの方がいいって旦那に嫌味を言ったら本当にピザを買ってきてくれて、たくさん食べて胸がガチガチに張って…と、散々でした。
日本からお母様のヘルプ、ありがたいですね♪
Re:無題
sofiaさん、餃子いいですよね~!牛丼もいいですね!私も作れば良かったです。sofiaさんの旦那様はごはん大好きなんですね。お嬢さんもご飯好きになってくれそう~。
私も、義母のサンドウィッチやバターたっぷりの食事にちょっと疲れてしまって、途中で辛くなってしまいました^_^;
母のヘルプはたすかりました!が、途中から、娘と一緒にいたかったらしく、なぜか食事当番は私に・・・(笑)
【 管理人ZIZI 2012/02/12 14:09】
すごい
Ziziさん ちゃんと手作り品を準備してたのですね! すすすごいです。 私は レンジで チンするだけの冷凍食品を準備したのみ(汗) おにぎりとか 思いつきませんでした。。。。 両親が来た時も すべてを母に任してました。。。きずいたら 家の掃除もしてました(汗) やっぱり 和食がいいですよね。 疲れたときなど 特にそう感じます。
Re:すごい
ゆめさん、私の場合、働いてなかったし、料理以外の家事は手抜きをさせてもらったので、凄くなんかないですよー^_^;
旦那の料理もこってり系が多いので、とにかくご飯だけは準備せねば!との一心でした(笑)あ、掃除は、凄く厳しい母に小言を言われたくなかったので、来る直前にささっとやっておきましたが、それでもやっぱり、なんだかスッキリしなくて気持ち悪いわーと、やり直しされました(汗)
【 管理人ZIZI 2012/02/13 03:41】
無題
さすがZIZIちゃん、すごい準備周到!
かなりいろいろ作って保存してたんだねぇ。
なんだかZIZIちゃん、私よりも大変だったような・・・。
私はあまりに急に生まれてしまったから、食料関係は
何の準備もしてなかったんだけど、べビちゃん達が
生まれてから10日間はNICUに居てなんとなく
ペースができたのか、もうちょっと食べる余裕があったのよ。
それによく寝てくれてたし(最初っから4時間とか)。
お友達がご飯作ってくれたりっての、嬉しいよね~。
お友達に感謝!!!
Re:無題
Jillさん、双子ちゃん達、最初から4時間とか寝てくれたんですか!すごーい!
私、ほとんど知り合いもいなかったし、当初、義両親にも頼むつもりがなかったのと、産後の体力に自信がなかったので、いかに一人きりで楽するかってことばかり考えてました(笑)
なので、お友達がご飯を持ってきてくれた時は、涙出そうに感激しました!ほんと、感謝ですよね~。
【 管理人ZIZI 2012/02/13 09:43】
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne