忍者ブログ
2010年秋にWA州シアトル近郊に移住しました。家族4人(夫のEd、2011年11月生まれの娘、ミニチュア・ピンシャーのKOKO)のゆるやかな日常を、記録しています。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[11/05 ninip]
[10/27 ninip]
[10/15 Pink]
[10/12 Tomozo]
[10/01 おれんぢ猫]
最新TB
プロフィール
HN:
ZIZI
性別:
女性
自己紹介:
2010年10月末に、アメリカに移住・見た目はアジアンだけど中身は完全にアメリカ人のEdと結婚しました。2011年3月にミニチュア・ピンシャーのKOKO(♀)、11月に娘が加わりました。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
カウンター
アクセス解析
忍者アド
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

インストラクターに惚れたので

9months.jpg←私のお腹、前につき出る感じで大きくなっているので、後ろからは分かりづらいと言われることもありますが、かなり大きくなりました。

何せ、妊娠前から+27lb(約12kg)!!!ですから・・・。

初診の際、25lb(11.34kg)~30lb(13.61kg)の間を目指しましょう、って言われたんです。そのとき、いや、そんなに増やすのは無理でしょう・・・って思ってました。寧ろ、どうやってそんなに増やせるのかと不思議に思ったほど。

でも、全然、無理じゃなかった・・・

このままでは、目標体重大幅越えも夢ではありません。

食事については、最低限しか食べていないので、これ以上は減らせません。なので、毎日の散歩+たまにNETFLIXのストリームを使ってやるヨガに加えて、8月から、エクササイズを追加することにしました。

マタニティヨガ(Prenatal Yoga)クラスへの参加と水泳です。
PR

第8回健診(32wks1day)のお題はバースプラン

先週の金曜日、第8回目の健診へ行って参りました。
尿検査、体重・血圧測定、子宮底長測定・心音確認、前回の血液検査結果についての説明、質疑応答です。
検査関係は特に問題もなく、サックリ終わりました。

血液検査結果については、手紙をもらっていたので、こちらもサラッとした説明で終わり。
ただ、鉄サプリと妊婦用サプリの摂取方法について、「ちゃんと全部分けて採ってる?」と聞かれました・・・。

・・・・すみません、採ってません・・・・。
ついつい、まとめて採ってしまってました。

正直に伝えたら、鉄は吸収が凄く悪いから、必ず2回に分けること、妊婦用サプリに含まれるいくつかの成分は鉄の吸収を妨げるので、これも別に採った方がいいとのことでした。

あとは、マイナートラブルがあるか聞かれたので、お腹の頻繁な張り、むくみ、腰の痛み、こむらがえり、手足のしびれ、を伝えましたが、「大したことはないわね」で終わり。お腹の張りは、5~10分間隔にならない限りは心配しなくてよいそうです。

そして、最後に、「次回までの宿題」と言って、バースプラン記入用紙を渡されました。

La Leche League

今日から、日本の数えで9カ月(32週目)に入りました!
子宮がさらに上にせりあがってきたのか、かなり息苦しくなってきました。胎動も激しく、ベビちゃんが体の向きを変える時の圧迫と、鋭いパンチとキックでうめく毎日ですが(女の子なんだけど・・・)、これも元気がいい証拠、と思ってます。

ところで、先週の話になりますが、Jillさんに誘って頂いて、Bellevue(ベルビュー)で毎月開かれているという、ラ・レーチェ・リーグの日本語の会に参加させて頂きました。(HP:http://www.geocities.co.jp/llleastsidejp/)

ラ・レーチェ・リーグ(La Leche League)は、アメリカで始まった母乳育児を希望するお母さんを支援するボランティア団体で、母乳育児を支援するための非営利活動を行っています。現在、世界中で3,000以上のグループがあるそうです。HPで、お近くで開かれている会合について調べることができます。

インターナショナルサイト:http://www.llli.org/
ワシントン州のサイト:http://www.lllusa.org/WA/default.html
日本のサイト:http://www.llljapan.org/index.shtml

先月、病院の授乳教室で、地域のラ・レーチェ・リーグについて教えてもらい、産まれたら顔を出してみようかなとは思っていたのですが、Jillさんに教えて頂くまで、日本語の会が開かれているとは知らなかったので、驚きました。(Jillさん、改めて声をかけてくださってありがとうございました!)

アメリカだと、シアトル以外では、ア―バイン、サンフランシスコ、ロサンジェルスに日本語の会があるようです。

Baby Showerにお邪魔しました~

RIMG2768.JPGアメリカだと、いわゆる出産前祝いっていうのでしょうか、出産前に、ベビーシャワーというパーティをする習慣があります。日本でも、だいぶ認知度が高まっているような気もしますが、実際には、あまりやらないですよね。

ベビーシャワーは、妊婦さんの女友達がホスト役になって、赤ちゃんが産まれた後に必要なグッズ(妊婦さんグッズじゃないんですね~)をプレゼントして、皆で産まれてくる赤ちゃんを祝福するという、素敵なパーティです。

日本だと、無事に産まれるまでは何が起こるか分からない、という考えがあるのと、産まれた赤ちゃんに会いに行く、という面もあるので、出産祝いは、産まれた後に、という感覚ですが、国民性の違いというか、考え方の違いが面白いなーって思います。

私の場合は、まだアメリカに来て1年も経たないし、何しろ女友達は日本にいるので、ベビーシャワーはないのですが、妊婦友達のJillさんのベビーシャワーに呼んで頂きました~。ベビーシャワーは、ずいぶん昔に、1度、招いて頂いたことがあるのですが、それ以来で、楽しみでした。

ベビーシャワーにつきものの、おむつケーキ(Jillさんのお友達の手作り)も初めて見ました!可愛い♪
 

妊娠貧血に効く食材

今月2日に、妊娠糖尿病と鉄分欠乏チェックのための血液採取をされたのですが、問題があれば、次の週に連絡すると言われていました。(問題がなければ、連絡無し。)

なので、先週、クリニックから電話がかかってきたときは、「あー。やっぱり引っかかっちゃったか」、とガッカリ。妊娠糖尿病に関しては何とかクリアできたのですが、妊娠貧血(Pregnancy Anemia)に引っかかりました。前日に食べたヒジキと大豆くらいじゃ、カバーできなかったようです。

健康診断で、血液だけは、理想的な数値!と毎年絶賛されてきた私。今まで貧血を起こしたこともないので、何となくショックです。後日送られてきた手紙によると、血液中の赤血球の体積(ヘマトクリット)が低いとのことでした。通常は36%~46%が望ましいのに、私の数値は32.9%だったそうです。今まで、40%を切ったことがなかったので、限りなく30%に近い数値にちょっとビックリ。

妊娠中は、お腹の赤ちゃんが血液を必要とするので、非妊娠時よりも血液量が増えます。赤ちゃんの成長がピークに達する妊娠28~32週で、血液量が最大になるようです。その際、赤ちゃんに血液を届けるためには、サラサラの血液の方がよいらしく、水分が増えても赤血球は増えないらしく、妊娠貧血になりやすいとのこと。

鉄剤を処方されるのかー・・・とちょっと憂鬱になったら、担当看護師のNさんに、「市販の鉄サプリでいいから、ドラッグストアで買ってきて、今日から飲むように。」って言われました。

・・・・サプリでいいんですか!?


忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne