忍者ブログ
2010年秋にWA州シアトル近郊に移住しました。家族4人(夫のEd、2011年11月生まれの娘、ミニチュア・ピンシャーのKOKO)のゆるやかな日常を、記録しています。
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新CM
[11/05 ninip]
[10/27 ninip]
[10/15 Pink]
[10/12 Tomozo]
[10/01 おれんぢ猫]
最新TB
プロフィール
HN:
ZIZI
性別:
女性
自己紹介:
2010年10月末に、アメリカに移住・見た目はアジアンだけど中身は完全にアメリカ人のEdと結婚しました。2011年3月にミニチュア・ピンシャーのKOKO(♀)、11月に娘が加わりました。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
カウンター
アクセス解析
忍者アド
[321]  [320]  [319]  [318]  [317]  [316]  [315]  [314]  [313]  [312]  [311

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お茶を愛するアメリカ人

RIMG5321.JPGお茶の話題を再び。

先日、気になっていた、Burien(ビュリエン)のお茶屋さんPhoenix Tea Shop(http://www.phoenix-teashop.com/shop/)へ行ってきました。

外観は、目を引くデザインなのですが、小さいお店なせいか、ぼんやり歩いていると、通り過ぎてしまうので、気づいたのは、つい最近です。でも、6カ月前にオープンしていたそうです。

中は、薄暗くて、ちょっと怯むのですが、店主のブレットさんが、歓迎してくれます。そういえば、以前ご紹介したKentのお茶屋さんも、薄暗かった・・・。

このお店も、無料でテイスティングをさせてくれます。
 



RIMG5315.JPG店主のブレットさん、物静かそうな、シャイっぽい青年なのですが、お茶のことを聞くと、途端に、情熱的に語りだしてくれます。お茶への愛をヒシヒシと感じました。人が、愛するモノについて語っているのを聞くのって、凄く楽しい!

まず、中国雲南省(Yunnan)のDian Hong Needles(滇紅)という紅茶をお願いしました。中国の紅茶って、キームンしか飲んだことがなかったので、興味津々。

香りも鮮やかで、こっくりした味わいの紅茶で、好み!ミルクティにも合いそう。
RIMG5317.JPGお次は、福建省安渓県(Fujian Province, Anxi County)の本山烏龍茶(Ben Shan Oolong Tea)を。色は薄め。鉄観音茶(Tie Guan Yin)より庶民的なお茶だそう。発酵が少なめらしくて、スッキリさわやかで、ごくごく飲める感じ。

テイスティング中、ブレットさんも一緒に、お茶を飲むんだけど、凄く幸せそうに、美味しそうに飲んでて、HPに書いてあった、「自分達が飲まないお茶は売りません」というポリシーのまんまでした(笑)

他にお客さんもいなかったので、2人(+娘)で、ゆったりとお茶を味わって、ポツポツとお茶についてお喋りをする、という、楽しい時間を過ごせました。ブレットさんは台湾にしか行ったことがないそうですが、お茶についての知識はとても深いので、お勧めです♪

ただ、このお店、木~日しか開いてませんので、ご注意を。

そうそう、この秋には、シアトルで、第5回目のNorthwest Tea Festival(http://www.nwteafestival.com/)が開かれるそうです。コーヒーのイメージが強いシアトルですが、お茶ムーブメントがきてるのでしょうか??このイベントも、楽しそうですよ~。

にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村
 
PR

無題
このお店、まだオープンして間もなかったんだね!
この外観のデザインって、
何かこだわりがあるのかな?(ありそうだけど。知りたい気もする・・。笑)

こだわりのもってる人って楽しいよね。面白いし。
そういう人と英語で話せるようになったらいいなーと思うけど、いつのことやら。

秋のイベント、、、楽しそうだよね!
忘れないようにしなきゃー。

Re:無題
masakingさん、外観のデザイン、拘ってそうですよね。名前も不死鳥だし・・・。そこからかな、とも思ったのですが、今度聞いてみようかな。ブレットさんは、まさに、お茶オタクって感じで、面白かったです。ポツポツと朴訥に話すので、弾丸トークでもなく、まったりと話せる感じでした~。
秋のイベント、行ってみたいですよね。私も忘れないようにします~。
【 管理人ZIZI 2012/06/06 02:18】
無題
シアトルと言えばコーヒーのイメージだけれど、お茶屋さん結構見かけますね。少し前にバラードからの帰り道に赤い提灯が沢山ある家を見かけ、何かと思って検索してみたらお茶屋さんでした。
私はカリフォルニアでは運転していたけれど、こちらに引越して以来、車は一台だけになったので全く運転していません。私もZIZIさんを見習ってバスを使いこなせるようになりたいです。
Re:無題
Momoさん、意外とお茶屋さんがあって、ビックリでした!次は、Momoさんお薦めのお店に行ってみるつもりです~。バラードのお店は、Zen Dog Tea gallaryですね!実は、私も行ったことがあるのですが、予約が必要なのか、たまたま臨時休業だったのか、入れなかったんです。いつか行ってみたい場所の一つです。
バスは・・・私の場合、免許を取るより、バスに乗る方が簡単だったからかもしれません・・・。実は、未だに免許取得に向けて本腰を入れてなくて、旦那からせっつかれてしまっています…。バスとライトレールで特に不便を感じなくなってしまったせいで、逆に、免許を取る意欲が低下してしまって(^_^;)
【 管理人ZIZI 2012/06/06 06:14】
うふふ・・・でした。
ウェブサイトをクリックしたら、ずいぶんご無沙汰してましたけど、お馴染みの場所…^^。
元・Danish Bakeryの近くですね~!
あの通りも変りましたね。
(あ、おばさんのように感慨に耽ったり…(汗)。)
お茶屋さんめぐり、楽しそうですね☆
Re:うふふ・・・でした。
うふふ、オレンジ猫さんにはウケると思って、Burienシリーズ?書いてますよ~(笑)まだいくつかネタがあるので、読んで下さいね(笑)
ここは、まさに、元Danish Bakery、現チョコレートカフェ(かなりお気に入りです)の斜めお向かいです!
私が来てからも、少し変化があったので、オレンジ猫さんがいらっしゃった時から比べたら、ずいぶん変化したかもですね。是非、また遊びに行って下さいね~
【 管理人ZIZI 2012/06/07 12:03】
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne