忍者ブログ
2010年秋にWA州シアトル近郊に移住しました。家族4人(夫のEd、2011年11月生まれの娘、ミニチュア・ピンシャーのKOKO)のゆるやかな日常を、記録しています。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[11/05 ninip]
[10/27 ninip]
[10/15 Pink]
[10/12 Tomozo]
[10/01 おれんぢ猫]
最新TB
プロフィール
HN:
ZIZI
性別:
女性
自己紹介:
2010年10月末に、アメリカに移住・見た目はアジアンだけど中身は完全にアメリカ人のEdと結婚しました。2011年3月にミニチュア・ピンシャーのKOKO(♀)、11月に娘が加わりました。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
カウンター
アクセス解析
忍者アド
[319]  [318]  [317]  [316]  [315]  [314]  [313]  [312]  [311]  [310]  [309

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

私の家は、オモチャ箱

赤ちゃん用品のお店に行くと、本当に様々なオモチャが売っています。
0歳児でも、知育用の玩具ってあるんですよ。
どれを買ったらいいのやら、と悩ましく思ってましたが、ハイハイをし出したら、いらないということが判明!

家の中全てが、オモチャの役割を果たしてくれています。

洗濯物を畳んでいれば、片っ端からつかんでは、異なる布の質感を調べて(?)いたり、私のパーカーの紐を引っ張っていたり。

手で触って点灯させるライトを点けたり消したり。

椅子のキャスターをひたすら触っていたり。

ぶつかり防止に家具の足にグルグル巻いたタオルなどを引っ張っていたり。

ベビーキルトの針目を一つずつ触ったり、布と布の境目を引っ張ってみたり、柄をじーっと見つめていたり。

チラシを見ていれば、傍らで、片っ端からちぎっていく・・・

子供って、何でも遊びに変える天才だわ、と、こちらが感心するほど、家の中を探検しています。



掃除にはケミカルなものを排除して、重層やお酢、市販品でも子供に安全なものを使う必要があるし(ただ、我が家は、犬のKOKOがおり、元々、ケミカルなものは極力使ってなかったので、特に問題無し)、口に入れられてはまずいものもあり、目が離せないので、大変と言えば大変ですが、高価なオモチャ(良さそうなものは、高いんですよね。涙)をあまり買わずに済んで、大助かり(笑)
177a780a.jpeg
ただ、KOKOのオモチャやtreatsを横取りして口に入れようとするのだけは、頂けません・・・。

娘のオモチャには決して手を出さず、娘の横暴(つかんだり引っ張ったり)に耐えているKOKOが、最近不憫な私です。

なので、最近、週末の1日は、必ずKOKOのために使うようにしています。
PR

無題
そうですよねー、目にはいるもの、触れるものすべてが新しいって、なんてすごい毎日なんでしょうねー!
ウチの息子が0歳〜1歳のとき、まだ日本にいたのですが、地元の児童館で遊びの時間があって通ってました。新聞紙を部屋中に撒いて好きにさせると、子どもたち超大喜びで転がり回ってました。それから自宅でも時々、エネルギーが有り余ってる時はときどき部屋中新聞紙にしてましたが、あれって日本の新聞だからできるので、こっちの紙だとインクだらけになっちゃうよね…。
Re:無題
Tomozoさん、子供の世界ってちょっと羨ましいですよね!なんで、あの頃のことを憶えてられないんだろうなぁって時々思います。児童館で、新聞紙で遊ばせてくれたんですか!子供のことを分かってますね(笑)こちらの図書館では、まだ紙を使った遊びはないかも・・・。うちの娘、すぐに紙を口に入れようとする(涙)ので、新聞紙は危険な気がして、ツルツル紙の広告を選って、遊ばせてます~。
【 管理人ZIZI 2012/05/25 02:27】
無題
子供って本当に遊びの天才ですよね!私も小さい頃は紙切れ1枚渡されれば、それで永遠と遊んでいたような気がします。

父は何もない田舎の農家で育ったので両親にもあまり構ってもらえなかったけれど、しょっちゅう外で遊んでいたようなので、体力だけは人二倍はあるし、何より創造力に飛んでいるんですよね。

物をたくさん与えることと親の愛情が比例するわけではないし、子供の無限の才能にはほんと驚かされますよね!
Re:無題
Mumikoさんが想像力豊かなのは、よく分かる~(笑)
何もないところで遊ぶ方が、想像力が育つのでしょうね。
確かに、子供の頃って、何でもない木を喋る木に見立てたり、廃屋を秘密の御殿に見立てたり、人様の家のガレージをホラー屋敷に見立てたり、大人からみたら、それ楽しいの?ってなことで盛りあがって、何日も遊んでたりしますよね。そういえば、折り紙も、チラシを真四角に切ったものだった!
こうやって、勝手に遊んでいるのを見ると、親がなくとも子は育つ、って本当だなぁなんて思ったりもします・・・。私、お世話はしてるけど、それだけで、娘は自分で能力開発してるから(笑)
【 管理人ZIZI 2012/05/25 02:36】
無題
子供の頃から、いろいろなものに恵まれすぎていると、
想像する力が弱くなるって言うよね。
与えられるものが少なければ少ないほど、
それでどうやって楽しく遊ぶかを考えるんだろうなー。
うちのダンナは
おもちゃなんてほぼ買ってもらえなかったらしけど(超貧乏だったから)
家が船大工だったから、
そこらへんに落ちてるもので、何かを作ったり、一冊の本を一字一句全部暗記するまで読んだり、
自分で勝手に漢字を作ってみたり、して
遊んでたと言ってる。

そういうのが、今の彼の仕事にも
多少なりともつながってるのかもしれないなーと思ったりするねー。

娘ちゃんの脳は今、いろんなものを触って、
刺激されて、目まぐるしい速さでいろいろなものがつながっているんだよね。

人間って、すごいよね・・。

KOKOちゃんも、
たまに思い切り遊んでもらえるし、
きっとちゃんと理解してるでしょ。大丈夫よ。
Re:無題
masakingさんの旦那様、遊び上手だったんですね~。クリエイティブな方は、子供の頃に、そういう芽を作り出しているんですね!
うちの場合、まあ親が親なもんで、例え、20歳過ぎればただの人、になったとしても、やっぱり、子供のうちは、無限の能力があるんだなあって思っちゃいますね。天才だねえ!!って、毎日、大絶賛してます(笑)KOKOにもできるだけ構ってあげたいんですけど、なかなか難しいですねぇ(>_<)分かってくれてるといいなぁ。
【 管理人ZIZI 2012/05/26 02:34】
無題
皆さんも書いてますが 本当に 子供って遊びの天才ですよね。 単純な物でも すごく面白そうにして あそんでますよね。 1人で遊んで 笑って それは それは幸せそう。 飽きるまでは ずーと1人遊びしてくれるので 私も 自分の事が 少しずつできるようになって 助かります。 うちの子も 本当に 何でも 口にもっていくので 気をつけなきゃ。 家のお掃除も ちゃんとやらないと大変!

KOKOちゃん きっと分かってくれますよ。 私も なるだけ Cookieとあそぶ時間を作ろうとしてますが やっぱり 前みたいには たくさん遊べないので 悪いなと思います。 
Re:無題
ゆめさん、何だか1人で楽しそうにしてるのを見ると、思わず微笑んでしまいますよね~。
そうそう、何でも口に入れられると、もうお掃除が大変ですよね・・・。私、今まで、かなりサボっていたので、慌てています(+_+)
ゆめさんのお家のCookieちゃんも、分かってくれてるといいですね!兎年の妹だから、通じるものがありそうな感じもしませんか?
【 管理人ZIZI 2012/06/04 14:40】
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne