忍者ブログ
2010年秋にWA州シアトル近郊に移住しました。家族4人(夫のEd、2011年11月生まれの娘、ミニチュア・ピンシャーのKOKO)のゆるやかな日常を、記録しています。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[11/05 ninip]
[10/27 ninip]
[10/15 Pink]
[10/12 Tomozo]
[10/01 おれんぢ猫]
最新TB
プロフィール
HN:
ZIZI
性別:
女性
自己紹介:
2010年10月末に、アメリカに移住・見た目はアジアンだけど中身は完全にアメリカ人のEdと結婚しました。2011年3月にミニチュア・ピンシャーのKOKO(♀)、11月に娘が加わりました。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
カウンター
アクセス解析
忍者アド
[316]  [315]  [314]  [313]  [312]  [311]  [310]  [309]  [308]  [307]  [306

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

母の日のお花

RIMG5115.JPG13日は母の日でしたが、実は、すっかり忘れていました・・・。

前日の夜に、Edから、義母にはお花を送っておいたけど、日本に何か送った?と聞かれて、しまった!と気づく始末。日本の母に、慌てて電話した次第です。プレゼントは無しでしたが、電話口で、母の呼びかけに反応するかのような、娘のナンゴを聞いた母は、大興奮(笑)それだけでも満足してくれたようで、よかった。

13日の朝、娘が朝の4時から起き出して、遊び出して、完全に寝不足だったので、二度寝をしてしまいました・・・。

再び9時半に起きたら、ダイニングテーブルに、朝ごはんと紫陽花の鉢植えとカードが乗っていて、ビックリ!



RIMG5071.JPGサプライズは止めてくれ、と常々言っている私ですが、紫陽花はとても好きな花なので、珍しく、サプライズもいいかも、という気になりました。カードは、娘とEdが二人で出掛けたときに、娘が、お店でたまたまつかんだ選んだものだそうです。

この日も凄くよいお天気だったので、近くのEd Munro Seahurst Parkまで、でかけました。母の日BBQなのか、海岸沿いで、何組もの家族が、BBQをやってて、美味しそうでした・・・。

この公園、KOKOを海岸沿いに歩かせることができ、人も少なく、すっかりお気に入りです。

RIMG5121.JPGしばらく公園で過ごし、遅いランチを食べに行きました。色々やってもらったので、ランチは、Edの好きなメキシカンレストランに行きました。そしたら、Happy Mother's Day!と、お店の人が、バラを一輪くれました。

ちょっと傷んだバラでしたが、気持が嬉しいですね。

そういえば、母の日の花って、カーネーションが定番ですが、母の日の発祥の地であるアメリカで、あまりカーネーションは見なかった・・・。この日も、花を抱えた人を何人も見ましたが、バラが多かったかな。

娘と一緒だったので、あちこちで、Happy mother's day!と声をかけられて、あぁ、お母さんになったのだなぁ、としみじみ思いました。去年、プレママとして、お祝いしてもらった時は、実感がなかったけれど、今年は、お母さん業を頑張ろう!と、気持ちを新たにしました。
PR

無題
わ~、素敵なアジサイ!!!こういう花びらの形をしたのは始めてみたかも。やっぱり娘さん、Ziziさんに似たのか素晴らしいセンスですね^^

お母さまも孫娘の声が聞けて嬉しかったでしょうね~♪♪

私も子供いないのに「Happy Mother's Day!」と言われましたよ。笑 まだ自分的に20代前半くらいの気持ちだったから(え?図々しい??)、あ!子持ちの年齢に見えるのか!!と衝撃でした。笑
Re:無題
Mumikoさん、これ、Angel's parasolという名前のアジサイだそうです。私も見たことのなかった種類なのですが、気に入りました~。枯らさないようにしないと(^_^;)
Mumikoさんはねえ、見た目は20代前半でいけると思うけど、雰囲気が落ち着いてるからかも!なんか、優しいお母さんな雰囲気があると思う。あ、もちろん、若いママね!アメリカ、20代のママが多いからかな~。
【 管理人ZIZI 2012/05/18 08:11】
無題
うーん。優しい。
サプライズが苦手だと分かっていながらも、
感謝の気持ちを伝えたかったんだろうねー。
にしても・・
お花を・・・ダンナからもらったことが一度もないことに気づいた・・・私・・まあ、いいんだけど・・。

確かに
日本ってカーネーションだよね。
あれ、なんでだろう??
またどこかのお店の商戦だったのかしらね。

私、カーネーション・・って
あんまり贈りたいと思うお花じゃなかったから、いっつも、カーネーション以外を選んでたよー・・って、
今年は私も、メッセージのみだった。。
Re:無題
masakingさん、Edはねー、サプライズが大好きなんですよー・・・。
おっと、masakingさんの旦那様はお花を贈るのは気障っぽくてイヤなタイプですかね!?でも、アメリカだと、花を贈るのは、ホントに普通のことなので、そのうち、くれるかも!?
そうそう、カーネーション、元々は、母の日を創設した方(アメリカ人)のお母さんの好きなお花だったそうです。花ことばが母の愛情だったかな。日本の方が忠実にオリジナルを守っているって言うのがちょっと不思議な感じですね。私も、カーネーションはあまり好きではないので、あげたことないなー。義母にも、カーネーションじゃなくて、義母が好きな紫の花ばかりを集めて贈ったみたいです。
【 管理人ZIZI 2012/05/18 15:32】
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne