忍者ブログ
2010年秋にWA州シアトル近郊に移住しました。家族4人(夫のEd、2011年11月生まれの娘、ミニチュア・ピンシャーのKOKO)のゆるやかな日常を、記録しています。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[11/05 ninip]
[10/27 ninip]
[10/15 Pink]
[10/12 Tomozo]
[10/01 おれんぢ猫]
最新TB
プロフィール
HN:
ZIZI
性別:
女性
自己紹介:
2010年10月末に、アメリカに移住・見た目はアジアンだけど中身は完全にアメリカ人のEdと結婚しました。2011年3月にミニチュア・ピンシャーのKOKO(♀)、11月に娘が加わりました。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
カウンター
アクセス解析
忍者アド
[121]  [120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

レベンワースで会いましょう

edb60e5f.JPG この週末、義父のお誕生日祝いを兼ねて、義両親がLeavenworth(レベンワース)旅行をすると言うので、義弟と3人+KOKOで会いに行ってきました。

1月にイルミネーションを見に行きましたが、昼間に行くと、また雰囲気が違います。残念ながら雨でまた気温が下がり肌寒かったのですが、予想外に大勢の観光客で賑わっていました。
6d9b5228.jpg馬車→も結構人気のようでした。

義父はドイツ系で、若い頃、ドイツにしばらく住んでいたこともあり、ドイツ村であるレベンワースがお気に入りなのです。義父が選んだカフェレストランでお昼を食べ、近況を報告し合い、KOKOを連れて、少しの間、街歩きを楽しみました。義両親は賑やかなので、楽しかったです。

レベンワースの街中は、ビックリするくらい犬連れが多くて、観光客も多いので、KOKOにとってはビッグチャレンジでした(笑)
義両親はGrandDog(孫犬)にずっと会いたがってくれていたので、怖がらないでよ~と思っていたら、さすが、色んな犬・猫の面倒を見てきた義両親にはすぐに慣れ、嫌がらずに抱っこされてました。
あまりの数の人と犬に圧倒されたのか、興味津々で、騒ぐこともなく、意気揚々と街中を歩き、10数人に触ってもらえました!よく頑張った!



 0b005097.JPG犬連れで入れるお店と言えば、ペットショップです。ハードコア(笑)なお店でしたよ。左の写真は、犬用のおやつです。人間用のクッキーみたい。
3e66bcf3.JPG→レベンワースならではの、ババリア風衣装・・・。
まだ完全に体ができあがっていないので、寒い日は服を着せているものの、基本的にあまり服を着せるのは好きではないのですが、面白かったです。他にもサングラスとかあって・・・。
5d5b0077.JPG
←でも、グランパとグランマが面白がってプレゼントしてくれて、しかも、本人、全く嫌がらなかったので、少しの間だけ、ババリア風帽子を被っていたKOKO。道行く人に大好評で、かなり話しかけられました。
Look at that dog with silly hat! とかも言われちゃってましたけど(苦笑)
c6e7eb6a.jpg最後に、前回行けなかったミュンヘンハウスっていうソーセージのスタンドへ行きました!奥には、ビアガーデンもどきも。ドイツビール飲みたかった・・・f55210c0.JPG




その場で焼いてくれるソーセージを、パンに挟んで頂きます。
これ、凄く美味しかった!お勧めです。
ac732488.JPG味付けは、お好みで。写真は、マスタードで、全部種類が違うんです。ここのマスタードは、全て、3軒先のお店で買うことができます。
ザウワークラウトやオニオンなども、もちろんあります。

今回は義両親に会うことが目的だったので、街を楽しむという感じではなかったのですが、春夏のレベンワースもなかなか楽しそうでした。近郊にはワイナリーや果樹園が点在していて、果樹園の直売所とか、時間があったら行きたかったです。夏には、名物らしい野外ミュージカル、サウンドオブミュージックが行われるらしいですよ。

良かったら、応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村
PR

No Title
楽しそうですねえ〜。
義父母さんとも仲良さそうで,微笑ましいです。
プリプリのソーセージが美味しそう〜!
義父さまお誕生日おめでとうございました。
Re:No Title
くるみさん、ありがとうございます!
義父は、自分でお店の人とかに、誕生日の集まりなんだよ~と主張しておきながら、Birthday Boyですね、と言われたら、いやー、Boyはもう数十年前に卒業しちゃったなあと言って照れてました(笑)義両親は典型的なアメリカン?で、知らない人にガンガン話しかける人達なので、普段とは違う賑やかな1日を過ごせました~。ソーセージ、美味しかったです!
【 管理人ZIZI 2011/05/23 02:44】
Leavenworth
私も好きな場所です☆クリスマス時期は本当にすっごい人らしいですよー!KOKOちゃんの帽子姿がかわいい!これはうちの大和にも一つ欲しい(笑)うちの旦那さんもドイツ系の血がかなり入っているらしいんですよー。ドイツのビール美味しいですよね♪私もまた夏頃に行きたいです☆
Re:Leavenworth
Ayakaさんもレベンワースお好きなんですね♪それでもって旦那さまもドイツ系でしたか!
ほんと、色々、共通点が多いですね!
クリスマスは、去年、1か月前には宿が取れなかったので、凄いんでしょうね!!1月のアイスフェスティバルに行ったのですが、そのときも賑わってました。意外とアメリカ人に人気スポットなんですね。帽子、たしかに、大和くん、似合いそうですよ~。ぜひ、レベンワース街中のペットショップ屋さんで☆
【 管理人ZIZI 2011/05/23 09:13】
No Title
い~なぁ。私、シアトルに住んで今年で4年になるんですけど、ここにはまだ連れて行ってもらってないんです。というか、行った事ない所が多い!うちの旦那はいろんな付き合いで忙しく、週末は家にいることがほとんどないんです。私も「会合に一緒に行こうよ」と言われるんですけど、知らないアメリカ人達に会うのがとにかく億劫なので留守番を選びます(笑)。付き合い始めの頃は結構二人で出かけてたんですけど、結婚したらそんな事もなくなりました。と言うようなことを愚痴ったら、昨日ディナーに連れて行ってくれたのです。そんで「週に1度二人で外食するのもいいよね」と言い出しましたよ~。
Re:No Title
shokoさん、素敵なレストランで週に1回のディナーデート、いいじゃないですか!
うちのEdは、一匹狼系で、仲の良い友達は遠方にしかいないので、私か義弟と出掛けないと、どこにも行かないんですよ・・・。しかも、お洒落なレストランは、行き慣れてないので、嫌がられちゃいます。こないだなんか、行きたいところがあると言われて連れて行かれたのが、モンゴリアングリルですよ・・・残念すぎました(笑)
【 管理人ZIZI 2011/05/23 09:16】
No Title
こんにちは~!また身近な名前に引きつけられてお邪魔してみました。
レベンワース、みてるだけで楽しいところですよね~。
クリスマスになると灯りがきれい!
ここ数年行ってないのでまた行きたくなりました。
写真のソーセージもとってもおいしそうでした。(じゅるじゅる…。)
実は夫がLake Chelanの出身なので、レベンワースはとても身近に感じるんです。
そのうえ夫の父方のご先祖様は、ドイツからの移民。
そんなわけでずるずると引き寄せられてしまいました~!
次回はそのソーセージのお店に行ってみたいです。
また楽しいお話を楽しみにしてます。
Re:No Title
オレンジ猫さん、また来て頂いて嬉しいです♪
旦那さん、Lake Chelanご出身なんですか!?私、Lake Chelanの方に一度行ってみたいんですよ~。凄く綺麗なイメージがあります。しかも、ご先祖様がドイツ系とは!義父はドイツ系であることを誇りに思っているので、喜びそうです。レベンワースで、ドイツ系の人は多いのか、って聞いてました(笑)
ソーセージのお店、種類も結構あって、良かったです♪特に夏場は外で食べられるから余計美味しく感じるのかも!
【 管理人ZIZI 2011/05/23 09:20】
なんとか村、ってアメリカにもあるんですねえ!!
日本には、なんとか(国の名前)村という名の
テーマパークが、
結構ここかしこにある気がするんですけど、
長崎のハウステンボス(オランダ村)くらいしか
行った事ないです(笑)
でも、このレベンワースは街自体がドイツ村なんですか?
なんだかすごく楽しそう!!!
シアトルからは少し距離があるんですよね。
でも、小旅行で行ってみたいなぁ。
ワイナリーも果樹園も、ものすごく興味津々です。
秋頃には、ワインがたくさん飲めるのかなーなんて
思ってしまいました。
Re:なんとか村、ってアメリカにもあるんですねえ!!
masakingさん、そうなんです!まさに、日本と同じで、過疎化・荒廃していた街の地域活性化計画で、街を上げてドイツ村にしたそうですよ。なので、周辺一帯の普通のお店(セーフウェイ、スタバ、マック、銀行などなど)も、景観条例でもあるのか、街中と合わせたかのような外観になってて、面白いです。シアトルから2~3時間で行けるので、割と気軽に行けますよ♪
日本で地域活性化の仕事をしてたこともあるので、かなり注目していたのですが、実際に行ってみたら、結構うまくいっているみたいでした。日本は、残念ながら、金銭的にも結構失敗してますよね。既に、ワインのテイスティングイベントがいっぱいあったので、秋にはもっと盛り上がるかもですね!オクト―バ―フェスタもあるし、秋に行くのは楽しいかもです!
【 管理人ZIZI 2011/05/23 09:26】
No Title
こんにちは。ちょっと追加なんですが…。
Lake Chelanの回し者ではないんですけど(恥)、ぜひいつか行ってみてくださいね!
夏はとってもきれいですよ~。
ビーチで寝そべって本を読むのもいいし、泳いでもいいし、フルーツスタンドがあちこちにあったり、ワイナリーも数件あります。(あ、それは赤ちゃんが生まれた後ですね!)
いつかはそこに戻って自分達で家を建てる夢を見ています。
きっとZiZiさんも楽しめるところだと思いま~す!
Re:No Title
オレンジ猫さん、ありがとうございます!
Lake Chelan、益々行きたくなってきました♪果樹園がいっぱいあるって聞いたんです。U-Pickできるところも結構あるとか。今夏中に、何とか連れて行ってもらえないか頼んでみようと思います。そんな素敵な場所に家を建ててのんびり生活するって、素敵な夢ですね。きっと、実現しますよ!
【 管理人ZIZI 2011/05/25 13:11】
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne