忍者ブログ
2010年秋にWA州シアトル近郊に移住しました。家族4人(夫のEd、2011年11月生まれの娘、ミニチュア・ピンシャーのKOKO)のゆるやかな日常を、記録しています。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[11/05 ninip]
[10/27 ninip]
[10/15 Pink]
[10/12 Tomozo]
[10/01 おれんぢ猫]
最新TB
プロフィール
HN:
ZIZI
性別:
女性
自己紹介:
2010年10月末に、アメリカに移住・見た目はアジアンだけど中身は完全にアメリカ人のEdと結婚しました。2011年3月にミニチュア・ピンシャーのKOKO(♀)、11月に娘が加わりました。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
カウンター
アクセス解析
忍者アド
[162]  [161]  [160]  [159]  [158]  [157]  [156]  [155]  [154]  [153]  [152

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

20年振りの作品は、スタイと長肌着

20年振りのお裁縫なのですが、型紙と作り方が分かれば何とかなるだろう、とかなり楽観的に考えてました。

最初に作ろうと思ったのは、長肌着です。
Jillさんに、アメリカには、日本でよく見る、前合わせで紐で結ぶタイプの肌着はほとんど売ってないと聞いたので、作ってみようかなと思いました。

先月、友達が遊びに来た時に、奥山千晴さんの、「赤ちゃんのために作るもの-handmade for babies」を持ってきてもらったので、この本に基づいて作ることに。



で、早速、布を買わなきゃ!と張り切ったのですが、なんと、アメリカでは、ガーゼ生地というものが、ほとんど売ってなくて、ビックリ。ベビー用品=ガーゼじゃないの!?と思ったのですが、色々調べてみると、新生児用の肌着なんかは、普通の綿ニットや綿ネルのよう。ちょっと名のあるブランドだと、オーガニックコットンを使っていたりしますが、それでも、ガーゼでできた商品が、ない!
近所にあるJO~ANNという、生地とクラフトの大きなお店に行っても、ガーゼは売ってませんでした。

今のところ、布おむつをメインで使おうと思っているのですが、おむつにガーゼとか使わないの?って思ったら、大半の商品が、綿ネルでした。

ネットで探してみても、結局、売っているガーゼ生地は、ほとんどが、日本製品。それだったら、いっそのこと日本から、取り寄せちゃった方がいいかも・・・と思い、お気に入りのデザイナー、伊藤尚美さんの生地を、取り寄せてしまいました。多分、日本の既製品を取り寄せた方が遥かに安いので、我ながらバカだなぁとも思ったのですが、丁度、5月にバイトしてお小遣いを稼いだばかりだし、どうせ作るなら自分の好きな布で、と拘ってしまいました・・・。

兵庫にある、布がたりさんというお店が、外国向けのネットショップFabric Taleを開いており、ドル払いのみで、海外から注文を受け付けてくれます。和柄の布も数多く扱っており、送付方法も、EMS、AirMail、SALと選べるので、親切です。HP:www.fabrictales.com/cgi-bin/Store/store.cgi



布も入手して、水通し、布目を揃える作業、型紙づくり、布の裁断まで終えた後、ミシンが届いたので、さあ縫うぞ!と思ったのですが、いくらベビー用で布が少ないとは言え、私にとっては、貴重な布で失敗は許されません・・・。いきなり怖気づいて(笑)、やっぱり小物で練習してからにしよう・・・と、余り布を使って、最初にBib(スタイ)を作ることに変更!
RIMG2488.JPG変更して、成功でした・・・。
ガーゼって、ほろほろとほつれてくるということを実感。しかも、バイアステープも布から裁って作ったのですが、幅を間違えて細すぎのテープだったのに、布が勿体ないとそのまま使ってしまったのも、敗因。

いきなり曲線縫いに挑戦したのも、敗因。

ダブルガーゼと四重ガーゼを重ねて作った、記念すべき初作品は、なんとなく、ガタガタ、ヨレっとしたスタイになってしまいました(>_<)

これを作って、反省しました。布は後から切れるけど、小さく切ってしまうと、後から足せない・・・。
初心者なので、布はケチらず、余裕を持って使う、マチ針だけじゃなくてしつけ糸もちゃんと使う、など、基本的なところを見直して、ようやく、長肌着作りに着手!
RIMG2487.JPG
何とか、無事、完成しました~。

しかし、やっぱり縫い目は歪んでるし、初めてトライした折り伏せ縫い(ベビー用品などに使われる縫い方で、布端が肌に当たらず、縫い目が丈夫になります。)も、肩部分はちゃんと後ろに倒したのに、脇はうっかり前倒しのうえ、ボコボコしてる(恥)

ま、でも、世界に1つしかないということで、それに家の中で着るだけだし、ということで許してもらいましょう・・・。

次は、もうちょっと上手くできることを期待して、引き続き頑張ります。

良かったら、応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ
PR

No Title
やっぱ、練習を重ねるしかないんですね・・・・。
ガーゼを縫う場合って、針はどのくらいの太さなんですか?

日本とアメリカじゃ、需要が全く違うんですよねー。
私はクロススティッチ用のリネンを探してるんですけど、アメリカ人はチマチマした作業が嫌いなのか、目の細かい生地は色の種類が少ないんです。しかも全然かわいくない!なので、日本に行く事があれば、買いだめするしかないんです。ちぇっ。
Re:No Title
shokoさん、ガーゼはニット針だと割と縫いやすいと聞いたのですが、わざわざ買うのもなぁとケチって、ミシンについてきた普通針で縫っちゃいました~。
今、おくるみを作ってるのですが、バイアス始末なので縫い代は本来いらないところを、縫い代を敢えて取って、ロックをかけて処理してみたら、結構うまくいきました。
shokoさんはクロススティッチやってるんですね!確かに、アメリカ人、チマチマした作業ダメそう・・・。今回、バイアスくるむのに裏側は手で全部まつったんですけど、旦那が目を丸くしてましたよ(笑)そう、アメリカの生地って、なんというか、大雑把ですよねぇ。うちの母は、60過ぎてから突然キルトを始めたのですが、キルト生地はアメリカの方がいい!って言うんですけども。最近、母と、生地交換してます(笑)
【 管理人ZIZI 2011/07/28 05:57】
No Title
ガーゼがないんですか!!??
なんだろう。。。あの繊細さが心地よいと思わないんですかね・・・。
私、ガーゼ生地が一番好きなので、残念です(涙)

それにしても、ちゃんと練習してから挑むなんて、
えらいーー!!
赤ちゃんの成長は早いですし、
洗濯回数も多いだろうし、
きっと、ちょっとぐらい斜めになろうとよれっとしてようと
気にならないくらいのくたっと感になって、
かえって、味のあるものになるんじゃ!?
わくわくする縫い物って、縫ってる時。。幸せですよね~
Re:No Title
masakingさん、ガ―ゼ、ないんですよ(泣)
私も、ガーゼが凄く好きで、麻や綿でできた薄いガーゼタオルを愛用しているのですが、アメリカでは見たことがありません・・・。綿や化繊のふかふかのタオルが好まれるのかも。Edも、この薄い生地って赤ちゃんの肌に優しいの??と不思議がってました。理解ができません!スタイ、練習のつもりだったのですが、母には、普通、端切れでまず縫う練習をしてから、ものを作るわよ、って呆れられました・・・。でも、実践した方が上達するんじゃないかな~と言い訳してます(笑)
【 管理人ZIZI 2011/07/28 07:43】
No Title
ZIZIさん、これだけ縫えれば上出来ー!
私も早くミシン買わないとなー。私も布オムツにするつもりで
日本に帰ったときに買ってこようと思ってたんだけど、お店の人が
布オムツはお尻がかぶれるから、紙の方がいいと母に言ったそうで
結局買ってこなかったんです。でも友達が私が布オムツにするって言ってたから
中にしくガーゼをくれたんですよ。だから、自分でオムツカバーを
縫ってみようと思って。ネットで型を見つけたんだけど、ZIZIさんの本にも
載ってるのかな?
私もZIZIさんみたいに、簡単なものから作ってみることにしようっと。
Re:No Title
Jillさん、また今度書こうと思いますが、調べた限りでは、かぶれ具合は紙も布もそんなに変わらないみたいですよ!布の方が頻繁に変えてあげないとかぶれやすいというだけで、きちんと変えていれば大丈夫みたいです。オムツカバー、いいですね!!この本、パンツ型は載ってるのですが、オムツカバーは載ってないんです・・・。アマゾンで良さそうな型が売ってて買おうかなと思ってたのですが、ネットに載ってるんですね~!!探してみます!
【 管理人ZIZI 2011/07/29 00:55】
No Title
ZIZIさんすごい!多少歪んでたって何だって、挑戦することに意味があるんですよ~。愛情たっぷりの肌着、ベビちゃんに着せる日が待ち遠しいですよね♪妊娠中は何か創作しはじめる方が多いみたいですよ。やっぱり女性ホルモンのなせる業でしょうか。
うちは義母のミシンがあるんですが、もっぱら洋服のお直しとか丈上げとか、そんな時にしか出しませんもん。一応洋裁は一通り習ったことあるのですが、どうにも不器用なので・・・。

Re:No Title
Nahoさん、Nahoさん作製のアクセサリーを拝見する限り、全く不器用には見えませんよ!
私も、裾上げを手でやるのがしんどいので、ミシン買おうとは思っていたのですが、自分でベビ―用品作ろうとは思ってなかった(母に頼もうと・・・)んですよ~。妊娠中は、Nahoさんの言うとおり、ホルモンの関係か、巣籠り本能が発動すると聞いていたのですが、そのせいかもですね。ちょっと前まで出かけたくてしょうがなかったのに、最近、家に閉じこもってチクチクやってるのが、結構楽しかったりします(笑)
【 管理人ZIZI 2011/07/31 02:21】
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne